和価値愛カード5番『智慧』・・カマス(魳)

和価値愛カードの説明

カード番号 5番 智慧
魚の絵 アカカマス(赤魳)/カマス科/夏/50㎝
脂のりがよく、塩焼きが最高。干物・天ぷら・から揚げなど
このカードが出た時は
生徒に学ぶ準備ができた事を教えてくれています。 

出逢い

生徒に学ぶ準備ができた時、教師は現れる。目の前に現れているのは、教師?生徒?その役割は、一過性の側面かもしれない。教わっているようで、相手に氣づきを与えているのかもしれない。教えているようで、学んでいるのは自分の方かもしれない。和価値愛を通して、学び愛をしているからこそ、出逢いが成立する。あなたの悩み解決は、私の解決。情けは人のためならず、自分のため。利己主義、利他主義を超えて、本当の自分を大切に扱うためには、どのように配慮したらよいか、最も相応しい出逢いがそこにある。

幸せは、志合せ

類は友を呼ぶと言うけれど、その言葉自体にいい悪いはない。自我の身勝手な解釈で、自分や相手を評価しないようにしよう。否定や批判は、自分のエネルギーを奪う。あるのは感謝だけ。出逢いは、自分の投影であり、どんな経験も出逢いも無駄なものは一つもない。無駄にするかしないかは、自分の感謝のレベルによる。どんな自分でありたいか?他人との出逢いを通して、自分を見つめよう。和価値愛は、“与える立場”と“受け取る立場”を超越する。真の意味においては、人生には貸し借りがない。

本当の自分を見つめる

準備が整った者にしか扉が開かれている事に氣づけない。自我の自分と大いなる本当の自分とを繋ぐ精霊たちは、扉の前にあなたを連れてくる事はできても、扉をくぐらせる事はできない。精霊たちは、何度も本当の自分から遠ざかろうとするあなたの軌道を修正しようと先生を派遣してくれる。あなたが目覚めるまで慌てず、焦らず、諦めずに・・・

あなたも偉大なる教師

あなたのアドバイスを待っている生徒たちは、あなたの予想以上にいる。偉大なる教師は、自分が偉大なる生徒であるという事も知っている。ノウハウ、デュウハウのすり合わせを通して、あなたの学びは叡智に取り込まれる。出逢いを通して、今の学びをどう受け容れるかは、常に全体に影響を及ぼす。生徒である時は、卑屈にならず、謙虚に。そして、教師である時は、横柄にならず、謙虚に。謙虚であればあるほど、今の出逢いは必然であると氣づける。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA