10月24日(土)・・・最前線の働き

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

最前線の働き

昨今では、ソーシャルディスタンスを意識することが求められています。人との接触が避けられない医療現場では、どうでしょうか。

Aさんは、離れて暮らす看護師の母に電話をしました。その会話の中で、マスクと防護服を着ての作業は暑く息苦しいことを知ったのです。

しかし、なるべく脱がないほうが効果的なため、トイレの回数を減らそうと水分補給を少なめにする同僚もいるそうです。

Aさんは、メディアで見聞きする以上に、医療の最前線では従事者がカラダを張っていることを実感しました。そして、母の働きを誇らしく思いました。

「家族としては、心配が尽きることはありません。医療現場の最前線で働く母親を少しでも労いたい。また、そうした人たちの働きがあって私たちの社会生活ができていることを忘れないことが大切だと思いました」とAさんは言います。

誰もが各々の職場では責任を持って、一所懸命仕事に取り組んでいます。互いの働きを尊びつつ、支え合っていきたいものです。

今日の心がけ◆互いの仕事を尊び協力し合いましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

目の前の人やすべての人の働きにもっともっと感謝をしたい。

今朝の職場の教養を読みながら、そう思いました。

当たり前じゃない喜びと感謝をいつまでも忘れないようにしたい。

 

今朝の職場の教養、よかったらシェア拡散も宜しくお願い致します。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #シェア拡散希望


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です