「魚の和価値愛(わかちあい)カード」の説明

魚の和価値愛カード

~これは、あなたの今まで想像してきたような占いではありません~

魚の和価値愛(わかちあい)カードは、あなたの使命が明確になるように作られています。

 

もし、あなたが、「自分だけが幸せになる方法を知りたい」と願って、占いに頼るのなら、多くの占いはあなたを裏切るでしょう。

 

占いを活用することは、人生の流れに乗るために効果的です。

しかし、あなたが、自分の幸せを占いにすがった瞬間・・・占いを活用するどころか、占いの濁流飲み込まれてしまいます。

この和価値愛カードによる占いは、「どうしたら自分が幸運をつかめるか?」といった自分本位の占いではありません。

 

あなた
じゃあ、いったいなんなの? 
  

「魚の和価値愛(わかちあい)カード」の目的とは?

この占いの目的は、ズバリ!

  • 「相手の喜びを通して、どのように自分が成長できるか?」
  • 「相手を喜ばせるために、どうやって自分の能力・才能を磨くか?」

を一緒に発見できるように開発しました。

 

あなたが、「誰かを喜ばせたい」「誰かの笑顔が見たい」「誰かを幸せにしたい」と願うのなら、この占いは大いに役に立つでしょう。本当の幸せって、誰かを幸せにすることで、あなた自身が満たされることであると確信しています。

そんな本当の幸せ、ブレない幸せを見つけやすくするために、和価値愛カードを活用して欲しいというのが、魚画伯の願いです。

 

カードでよく出てくるキーワードは、「直感」「自我」「人生」の3つ。

一般的な言葉そのものが示す解釈とは異なるかもしれません。カードの引き方の説明の前に共通認識として、その3つの大切なキーワードを順番にご説明していきます。

 

【直感】

d3af135b00421bd5b73c769b5468e1bb_s

直感は、普段、あなたの考えていることを超えた純粋なメッセージです。

それは、言い訳などない理想の世界!

あなたの考えてきたような制限や制約もない世界。

その時、その時の感情によってコロコロ変わる自分ではない、もう一人の自分、常に大人の対応してくれる自分が、いませんか?

そんな大人な自分、無条件の愛そのものの自分が語りかけてくれるメッセージが、直感なのです。

 

直感を邪魔するものとは?

直感を受け取るために、邪魔となってくるのが、後悔罪悪感なのです。

ところが、そんな本当の自分から届く壮大な愛のメッセージは、後悔や罪悪感ばかり感じていると受け取りにくくなります。

 

そんなメッセージを受け取る邪魔をするエネルギー、後悔・罪悪感を手放すために、和価値愛カードは作られています。

過去や未来にココロを奪われて、地に足が離れていませんか?

過去や未来にココロを奪われて、後悔や罪悪感、不安や恐れに支配されていると、直感を受け取るために、今を生きることができなくなります。

思考を超えたメッセージ、すなわち愛・光・喜び・感謝を通して、あなたの内側から湧きあがるものであり、本当の自分から届くメッセージです。

そのメッセージは、「愛の羅針盤」であり、本当の自分に還る道・方向を導いてくれる。

 

直感を邪魔するのは、過去の幻想である後悔や罪悪感です。

そして、未来への幻想でもある不安や恐れでもあります。

 

【自我】

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s

自我は、過去や未来というフィルターを通して、今という真実を見えにくくします。

自我は偉大なる本当のあなたではありません。過去の解釈を通して、ちっぽけな自分と認識しているだけの偽物の自分。

 

過去から来るフィルターは後悔や罪悪感を、未来から来るフィルターは不安や恐れをもたらします。

自我は「条件付きの愛」とも表すことができ、本当のあなたではありません。過去の身勝手な認識・フィルターを通して「思考というおしゃべり」をとおして、自分自身を傷つけてしまいます。

思考(頭でっかち)のおしゃべりは、時に騒音となって、使命や志を全うしようとするあなたを邪魔します。

 

【人生】

b49240ef8c5443ee60332757d6695112_s

人生は本当の自分から遠ざかる「往路」本当の自分へ還る「復路」があります。

復路は福路とも言えます。

人生の「福路」へとシフトチェンジすることは、人生の折り返し地点であるとも言えます。

人生の折り返し地点では、本当の自分にとって大切なものは何かを教えてくれます。そのシフトチェンジとは、人によっては、大事故や大きな病気、もしくは悲しい別れによって導かれる事もあるでしょう。

しかし、そんな強烈な体験をする前に「人生の折り返し地点 = シフトチェンジ」できたらいいですよね。そんな状況へご一緒に行けないかと考えて、この「魚の和価値愛カード」は作られました。

 

全2種類、合計71枚のカードで占います

1.【潮の流れカード】

魚の絵が描かれている【潮の流れカード】は0番から21番まで、合計22枚で構成されています。

 

現実社会の中で、今、自分が時間軸のどこにいて、どんな流れで状況が動いているかに気づきやすくするために・・・。

人生という大航海の中で、向かおうとしている場所と今の立ち位置を明確にする意味において、本当の自分に還る復路(福路)が見えてくるでしょう。

魚の絵がはいった潮の流れカード全22枚の説明は こちらからご覧になれます

 

 

2.【愛の羅針盤カード】

【愛の羅針盤(らしんばん)カード】は、潮の流れカードをサポートする役割があり、全部で49枚のカードで構成されています。

 

潮の流れカードだけでは、地に足がつかないように思えるメッセージも【愛の羅針盤カード】と組み合わせする事で、内なる智慧(ちえ)と繋がりながらも、実際の行動に移しやすくなるようになります。

内なる智恵:本来あなたの中にある最高の考え方:教えなど

 

また、【愛の羅針盤カード】は、使命や志を全うしながら、本当の自分らしく毎日が活き活きと行動できるために作られています。

このカードは主体性を発揮する事が目的ですので、「今後自分の運がよくなるのか?」「どうやったら自分だけが救われるか?」といったご質問には、満足な答えが得られないかもしれません。

 

もし、人生前向きなあなたが、

  • 今の状況や人生の学びの中で流れをつかみ、どう具体的に行動したら本当の自分に戻れるのか?
  • どうしたら相手が喜ぶのか?その場合、自分がどうしたらいいか?

幸せを自分の内側に求めるのでしたら、このカードはあなたに全面協力を惜しまない味方になってくれるでしょう。

 

状況に振り回される反応的な生き方

arow

本当の自分がココロから望む創造的な生き方

 

毎日引く事で、直感力が磨かれ、カードを引いていない時も必要なタイミングで、メッセージが湧きあがり受けとりやすくなる事でしょう。

本当の自分と自我の自分が溶けあい、毎日がチャンスに満ち溢れ、楽しい日となれば幸いです。

 

「魚の和価値愛カード」の引き方

現在、「魚の和価値愛カード」の販売は行っておりませんが、ここでは私が普段どのように使っているかを紹介しながら、近い将来皆さんにもできるように引き方を解説します。

後悔・罪悪感は、カードのリーディングには邪魔になるだけです。

カードを引く前に「気持ちを整える」ことが大切であることを覚えておきましょう。

 

最初に【潮の流れカード】を引いてみましょう

カードは以下のようなことをイメージしながら引くとよいでしょう。

  1. 心を静め、今という瞬間に生きる事を決意し、感謝の気持ちでいっぱいになったら、最初に魚の絵が入った22枚の【潮の流れカード】だけを手にとり、カードをシャッフルして下さい。
  2. カードを引きながら、「自分が何に意識をしながら行動したらよいのか?」と、質問をして下さい。
    漠然と質問を投げかければ、漠然とした答えが。具体的に質問を投げかければ、具体的に答えが湧きあがる事でしょう。相手にどうして欲しいとか、自分で何も行動しないで、状況が勝手に好転するなどといった他人任せな願いはこのカードに相応しくありません。
  3. 知りたい答えの質問が決まったら、シャッフルしながら、更に感謝の気持ちを高めます。
    しばらくすると、あなたの手の感覚を通して、ふっとカードを止めるタイミングが明確になります
  4. 止まった一番上のカードを一枚引いて、それぞれの魚の絵を表にして、中央に置きます。
    二枚目を最初のカードの左に、三枚目を最初のカードの右側に置きます。
  5. 左から順番に「過去」「現在」「未来」と時間のマトリックス順に並んでいる事が分かるでしょう。

出たカードをどう判断するか、それは「あなた自身」の捉え方で変わってきます。

過去とは?

これまで、あなたが乗り越えてきたこと。
手放さなければならないこと。 

「もっと前に知っていたら、もう少し楽な道を歩めたかもしれないのに」と思えるようなことかもしれません。 教訓 今を生きるための智恵。 過去があるから今のあなたがいると感謝を通して振り返ること。

現在とは?

今、目の前にある問題。
今、乗り越えなければならないテーマ。

今、学んでいること。 今、何を分かち合い(和価値愛)しているか? 今、持っている能力・才能に氣づく。

未来とは?

これからの運命。
これからやってくるであろう学びのテーマ。

今、知っておくことで準備しておきたいこと。 今、起こっていても、あなたがまだ氣づいていないこと。 目に見えない精霊たちからのアドバイスやサポート。 方向性。

 

  • それぞれのカードに書かれたメッセージを読みながら、直感に従って、メッセージが湧きあがるのを待つ方法。
  • 解説書のようなものを読みながら、理解を深めて湧き上がるのを待つ方法。

あなた自身の気持ちに素直になった時、どちらがいいか自然と判断できるようになるはずです。

 

過去や未来を遠い昔や将来と解釈してもいいですし、昨日・明日といった短いスパンで解釈してもいいでしょう。

 

自由な発想で、時間の長さはあなたが率直に感じるままに任せて下さい。

そして、過去・現在・未来とは、単純に時間の流れの整理に使ってもいいですし、時間を超えて、過去は、もう既に乗り越えた事未来は、今、現象として見えていないメッセージやアドバイスとして受け取っても構いません。

 

次に【愛の羅針盤カード】を引いてみましょう

引き方は潮の流れカードと同じです。

一枚目を現在の潮の流れカードの下に並べ、二枚目は過去の下に、三枚目は未来の下に置きます。【潮の流れカード】と合せて6枚が並びました。

左側には、過去に必要だった【愛の羅針盤カード】があります。

流れが見えてくると、「過去にこの言葉を受け入れていたらもっと楽に乗り越えられていたかもしれない」と苦笑する人も多いです。

中央には今、意識を集中しなければならない事柄が書かれています。

右側には、未来へのアドバイスがそれぞれリンクします。

6枚のメッセージカードを読み終え、受け入れ、答えが浮かんできら、感謝の気持ちをいっぱいにして、残りの【愛の羅針盤カード】46枚を扇型に広げて下さい。

 

そして、直感に従って一枚引いて下さい。

ここで一生懸命どれにしようか迷ってはダメですよ。迷うという事は、せっかく目覚め始めた内なる自分とを繋ぐガイドの存在を疑う事になってしまいます。

 

今のわくわく感を信じ、心に従って、一枚を引き、裏返して下さい。

そこには、今のあなたに最も必要なメッセージが書かれているでしょう。

カードの置き方

誰もが自分で、答えを持っている。

そして、その答えを導く能力も、行動するだけの能力も持っています。

持っていなければ、目の前に現れる事もなければ、意識もしないでしょう。乗り越えなければならない壁も目の前に現れません。

答えの導き方は、たまたま目にした景色や本だったり、ゆったりした時に浮かんだ考え、人との会話、自分との会話・・・人それぞれです。

 

実は、魚の和価値愛カードは、そんなあらゆる手段のひとつに過ぎません。

 

カードを鵜呑みにして、あなたの内側にある答えを否定したりはしないで下さい。カードに書かれた内容と真逆の事が浮かんだら、それはそれで大切なメッセージです。

 

このカードは、あなたの内側にあるメッセージに気づきやくなったり、あなた自身の答えに背中を押す役割としてご活用下さい。それ以上でもなければ、それ以下でもありません。

心が本当の自分から遠ざかり、過去の幻想や未来の幻想でいっぱいになっている時は、なかなかカードを止めるタイミングがつかめないかもしれません。

 

最後に

082e5a2e8e311f4fea988b6c59a473d5_s

誰もが、生まれながらにして、創造主に繋がる直感力を持っていると自分を信じて下さい。

直感を邪魔する「思考というおしゃべり」をやめて、内なる自分を見つめる手段としてお役に立てたら嬉しいです。

 

毎日カードを引きながら、問いかけてみて下さい。

引けば引くほど、あなたの直感力は開花するでしょう引き続ければ、次第にシャッフルするだけで、感謝の気持ちでいっぱいになり、浄化が進んでいる事に実感できる。

そんな想いで魚の和価値愛カードを作りました。

「魚の和価値愛カード」の占い結果は、FacebookページやTwitterで「毎朝」公開中です!

毎朝「和価値愛カード」を引いて、「本当のあなたらしく」行動できるための方向性を発信しています。

Facebookページに「いいね!」していただければ、毎朝あなたのFacebookのタイムライン上に「和価値愛カード」のメッセージをお届けします!

◆Facebookページ「いいね!」はコチラからもできます! ➡ 魚画伯Facebook公式ページ

◆Twitter登録はコチラから! ➡ 魚画伯Twitterアカウント