演技でもいい。こうなりたい自分を演じきろう!!

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 6番 調和
魚の絵 カツオ()/サバ科/春・秋/約80㎝
回遊魚 初ガツオ 戻りガツオ・トロガツオ 刺身 生姜醤油 たたき・焼きなど
このカードが出た時は
調和を大切にする時期である事を教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード6番『調和』・・カツオ(鰹)をご覧ください。

演技でもいい。こうなりたい自分を演じきろう!!

誰でも、明るく、前向きで、一生(笑)懸命な自分が大好き。

そう思うのなら、そう演じきればいいんです。

調和のカードは、そんな理想的な自分を日常生活の中で演じきる大切さを教えてくれた。

 

演じきれれば、いづれ本物になる。

明るくなりたければ、声をはればいい。表情だけでも明るくすればいい。

女性なら、明るく見えるためのメイクをちょっと工夫するだけでもいい。

前向きに見られたければ、うんうんと相手の話を聞く姿勢を見せるだけでもいい。

メモをしっかりとるだけでもいい。

ほんのちょっとした違いで、人生は大きく異なる。

最後に・・・

演技は、相手をコントロールするためや、騙すためではない。

調和のカードを眺め、理想的な自分を見るとき、その演技は自分自身もいい意味で騙せる。

明るく、前向きな自分は、あなたも相手も求めている。

 

落ち込んでも平氣!平氣!

「どうせ明るく見えるのは演技なんでしょ?」

なんて言う奴らからは遠ざかろう。

過去ばかり見つめる人たちに、用事はない。

今日は~調和~!!

自分の人生の舞台にスポットライトを照らすのは、自分自身なのである!!

最初は誰でも演じている。

演じ続けることで、みんな本物になっていくのだ。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です