決断力、行動力をつけたければ、せっかちになろう。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 19番 『光』
魚の絵 スズキ(鱸)/スズキ科/夏/約1m
夏を代表する高級魚。セイゴ→フッコ→スズキと名前を変える出世魚。大きければ大きいほど脂がのり味がいいと言われている。夏のスズキは洗い。スズキの奉書焼きは、宍道湖の見物料理。刺身は、ポン酢ともみじおろし・からし酢みそ
このカードが出た時は
今こそあなたが輝く時であると教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード19番『光』・・スズキ(鱸)をご覧ください。

決断力、行動力をつけたければ、せっかちになろう。

先日、お客様より、出世したかったら「せっかちになりな」と教えてくれました。

確かに、人生前向きで尊敬しているお客様は、歩くのも選択するのも早い。

ビジネスにおいて、決断のスピードが求められる。

決断力と行動力が伴うためには、日頃からせっかちであることが重要なんですね。

 

上手なせっかちになろう。

改めて、前向きな人は歩くのが早い。

そして、一緒に食事に連れて行って下さる時、注文を決めるのも早い。

お店に向かって早歩きしている最中に、注文するメニューは決まっている。

初めて行くお店はともかく、いつも行くようなお店であるにもかかわらず、席についてから、「何を注文しようか?」なんて悩むようなことはしない。

え?

メニューを見ながら、選ぶのが楽しいんじゃい~と批判も聞こえそうですね。

それはその人の生き方。

しかし、決断力、行動力をつけたかったら、迷うという行為を日頃から手放そう。

今日のオススメの記事⇒喉の痛みを抑える方法!薬に頼る前に自分でもできることは?!

最後に・・・

上手にせっかちになるために、他人の結論を急がせないようにしよう。

スピードを身につけるために、他人の結論を急がせ、イライラすれば、単なる嫌われ者になるだけ(笑)

みんなでゆっくり歩いているのに、急がせることはしない。

1人で歩いているときに、スタスタ早く歩けばいいのだ。

 

お店で、自分が席に着く瞬間に注文が決まっても、他の人に「早くメニュー決めろ」なんてせかす必要はいらないのだと光のカードが教えてくれました。

昨日のお客さんに教わった「普段から早く歩くことを意識するだけで人生変わるよ」という言葉を大切にしていきます。

今日から、いつもよりも早く歩きたくなった。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です