自分の才能を磨くよりも大切なこととは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 11番 『バランス』
魚の絵 シャコ(蝦蛄)/シャコ科/夏/約10㎝
子持ちが美味しい。茹でたてのワサビ醤油、酢みそは格別。
瀬戸内海産や有明海産が上物。
このカードが出た時は
バランスが欠けている所を見直す時期に来ている事を教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード11番『バランス』・・シャコ(蝦蛄)をご覧ください。

自分の才能を磨くよりも大切なこととは?

誰かに誉められたくて、自分の才能を磨こうとしている人へ。

いつも小生のブログを見て下さる人生前向きな皆様は、才能とは誰かの役に立つために磨くものだという人が多いと思います。

しかし、自分には才能がなくて、卑下しているとしたら、自分を磨くために、誰かの才能を磨きましょう。

他の誰かの才能を認め、誉めることが大切。

誰かの才能をココロの底から認めることは、それはそれでひとつの才能。

自分の存在価値を高めるために、自分の才能を磨くことばかり一生懸命になっていませんか?

バランスのカードは、自分を磨く、「自分が努力しなければならない」と常に厳し過ぎれば、アンバランスとなると教えてくれました。

自分ができないことをできる人はいっぱいになる。

比較・競争というエゴの中で、その人たちの才能を超えようとばかりすれば、行き詰ってしまうんだよ。

 

自分にないことを望み過ぎない。

自分にないことばかり望んでいませんか?

短所を克服するよりも、長所を磨こう。

それが、自分の使命であり、長所を伸ばすことが全体のバランスがとれる。

その事に氣がつけば、自分の短所だと思っていることできる人を妬む必要は一切なくなる。

他に出来る人がいれば、その人に任せよう。

 

他の人に任せるためには?

他の人に任せるためには、ほったらかしにしては、ダメ。

自分も努力しなければならない。

その努力とは、そのできる人の才能を誉めることなんです。

妬みでうっかり「そんなこと出来たって意味がない」なんて思ってはダメですよ。

「あなたそんなことができるなんで凄いね」とココロから誉めよう。

バランスのカードが、相手の才能に氣づきやすくなるためのヒントを送ってくれている。

今日のオススメの記事⇒寝ても寝ても眠い、だるいの原因とは? 原因と5つの対処法とは?

最後に・・・

相手の才能に氣づく習慣を身につけよう。

氣づいたら、ちゃんと口にする。

そんなおべんちゃらは嫌だ?

それは、自分の得になりそうな人にだけやろうとするから嫌らしくなる。

誰にでも、出逢った目の前の人に「すごいね」と言ってみよう。

素直にすごいねと言えるのも才能であり、努力だって必要。

 

自分にできないことを必死に努力ばかりしていたら、自分ができることを伸ばす時間がなくなってしまう。

自分にできないことは、他の人にまかせて、相手を誉めることに努力をしよう。

他人の才能を妬む小さなココロとさようならをしよう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です