短冊に願い書きました?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 19番 『光』
魚の絵 スズキ(鱸)/スズキ科/夏/約1m
夏を代表する高級魚。セイゴ→フッコ→スズキと名前を変える出世魚。大きければ大きいほど脂がのり味がいいと言われている。夏のスズキは洗い。スズキの奉書焼きは、宍道湖の見物料理。刺身は、ポン酢ともみじおろし・からし酢みそ
このカードが出た時は
今こそあなたが輝く時であると教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード19番『光』・・スズキ(鱸)をご覧ください。

短冊に願い書きました?

今日は七夕ですね。

「短冊に何を書こうかな?」と思いながら出てきたカードは、19番「光」でした。

昨日と連続で出てきた光のカード。

人生はキャンドルサービスのようなもの。

誰もが、自分が輝くことで目の前の人を照らせることができる。

笑顔も幸せも伝染する。

光のカードが出て来た瞬間、「目の前の人が笑顔であればいいや」と思えてきた。

難しいことは、よく分からない(笑)

理屈抜きに、自分の機嫌も自分で責任をとると決めたら、みんなハッピーになれるような氣がする。

 

ドミノは手前から!

世界中を幸せにしたいという途方もない願いよりも、今、目の前の人を幸せにする。

それだけでいいじゃないか?!

それが、自分を幸せにする最高の手段である。

光のカードは、願いを叶えたいというよりも、すでに願いは叶っているのだと教えてくれた。

みんなが、みんな、「目の前の人を幸せにしたい」と思って生きていたら、それだけでいいんじゃないかな?

今日のおススメな記事⇒便秘と肩こり・腰痛の関係とは? 便秘にいい9つの習慣をココロがける事で、肩こり・腰痛を解消しよう。

最後に・・・

人生はキャンドルサービスのようなもの。

自分の機嫌をとり、目の前を照らすのは、自分自身。

嬉しい、楽しい、幸せと魔法の言葉を繰り返せば、世界のココロのキャンドルが灯される。

灯されることで、友支えるは、同じ語源??(笑)

 

いい天氣に恵まれて、天の川が見えても、くもり空で天の川が見えなくても、

雲の上は、満天の星で、人生は満点!!

今日も張り切っていきましょう。

人生前向きな皆様が書いた短冊の願いが叶いますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です