魚の占い 和価値愛カード 6月20日 意見が対立したときは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

毎朝、魚の和価値愛カードを一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

今朝の魚の和価値愛カード

和価値愛カード4番『整理整頓』・・ サンマ(秋刀魚)

4番「整理整頓」のカードを通して浮かんだメッセージ。

意見が対立したときに心掛けることとは?

意見が対立したときは、第三案を創造するチャンス。

対立したときほど、自分の幅を広げるチャンスであると喜びましょう。

むしろ、「何も対立しないときの方がつまらない」と考えてみては?

「よかった。私と違う意見を持っていたんだね」と受け入れることで、お互いに今の自分の率直な氣持ちや意見を言える機会をもっともっと喜びましょう。

 

賛成しなくてもいい?

相手の意見を鵜呑みに受け入れ、同意しなくてもいい。

しかし、感情を理性に一致させることで、相手の意見を肯定することはできるはず。

何も自分の意見を押し殺して、相手に合わせろと言っているのではない。

相手の意見を尊重しながら、自分の主張をすることで、お互いに思いがけないほどの素晴らしいアイデアが生まれる。

そのためには、感情と理性がばらばらで、相手を説き伏せようなどと思っていては、対立ばかりで、何も生産性は得られない。

 

今日のオススメの記事⇒吐き気の原因を正しく知ることで、精神的にも楽になる解消法とは?

最後に・・・

【整理整頓】のカードを、もう一度よく眺めて下さい。

眺めれば眺めるほど、感情と理性が一致してくる。

感情が理性に向かえば、相手の反対意見は、単なる意見の対立に過ぎないと理解できる。

反対意見は、反対意見に過ぎず、決して、あなたの人格そのものを否定している訳ではないのです。

否定しているのは、その意見に反応して、自分自身が否定しているのだと氣づけば、対立をも味方にできるようになるのです。

 

反対意見は大歓迎。

障害や意見の食い違いにあっても、ココロの整理整頓が進めば、相乗効果が得られるのです。

 

今日という日をどんな一日にしたいですか?

今日も人生前向きなあなたにとって、ますます素敵な日でありますように。

今朝のカードを眺めてから過ごしたら、「今日はこんな素晴らしいことがあった」という嬉しいご連絡お待ちしております。

魚画伯 拝


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です