調和を通して、希望に繋がる。

どの人間関係も、学び愛・磨き愛・研ぎ愛を深めるために出逢っている。

出逢いを通して、本当の自分を思い出すための教訓を受け入れましょう。相手だけが間違っている訳でもなく、自分だけが間違っている訳でもなく。過ちに意識を集中するのではなく、修正を通して、状況を見つめましょう。

この人間関係から何を学んでいるのか?

すべての出逢いに偶然はありません。後悔・罪悪感は原因を見えにくくする。結果は過去の集大成であり、今、見ている世界は過去に過ぎない。過去は幻想であり、未来は幻想であり、真実は、今、ここにある。

過去や未来というフィルターを通して、相手や自分を見つめていませんか?

幻想から目覚める事で、愛からの贈り物を受け取りやすくする。あなたという今の存在こそ希望である。これから他の何者かになる事が希望ではない。

調和は和価値愛を通して強化される。

今の出逢いから何を学ぶか、違った視点で状況を見つめましょう。相手を責めれば責めるほど、自分は救われるとうのは、自我の思い込み。否定・批判は本当の自分から遠ざかる意思の現れであり、愛からの贈り物を受け取らないという選択の結果。

結果に執着せず、過程も楽しみましょう。

違った見方ができるまで、忍耐が必要かもしれませんが、状況を荒々しく変えようとせず、愛からの贈り物を受け取りましょう。受け取る事で本当の自分に謙虚に生きる事ができる。執着は、横柄になったり、卑屈になったりして、偉大なる本当のあなたらしくはありません。出逢いを通して、浄化を進め、本当の自分に還る愛の羅針盤をよく見つめましょう。

 

最後に・・・

過去・・06『調和』と『内なる智慧』
現在・・17『希望』と『愛からの贈り物』
未来・・12『忍耐』と『方向』

調和を通して、人生の折り返し地点から帰ってきたあなたは、内なる智慧と共に見方を変える事ができる。見方を変える事で、誰もが味方。

希望は、無条件の愛そのものである本当の自分からの贈り物。

希望・幸せを他の誰かが運んでくれる・・・なんて思わないようにと呼びかけています。人生の折り返し地点で、本当の大切な事は何か見つめ直し、自我の幻想で、大切な事を見失わないようにしましょう。

 

方向性がつかめない時は、忍耐が必要であるとカードは教えてくれていますが、方向を一緒に見つけていく事が自分の使命であると教えてくれています。

今こそあなたが輝く時。それを伝える事を通して、自分らしく生きられる使命が嬉しい。今日も人生前向きなあなたと一緒に成長できる喜びを忘れないようにしたい今日この頃です。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓