自分で何も考えず、他人から聞いてばかりでは前に進めない。

魚画伯
今日から48歳の魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 18番 『影』
魚の絵 タカベ(鰖)/タカベ科/夏/25~30㎝
磯魚特有の香り。黄色のラインが綺麗。塩焼き・煮つけ・蒸しもの・揚げもの・干物など。
このカードが出た時は
今まで恐れていた事から逃げずに直視する時期にきている事を教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード18番『影』・・タカベ(鰖)をご覧ください。

自分で何も考えず、他人から聞いてばかりでは前に進めない。

「どうすればいいんですか?」と聞いてばかりで、指示がなければ動けない。

自分勝手に行動されても困りますが、自分で何も解決策を考えず行動しないのも困りますよね。

そんな指示待ちばかりの部下を持った責任感の強いあなたへ

影のカードが教えてくれました。

 

まわりの人間からいろいろな意見を集め、最後は自分で決断せよ。

何も考えず、どうすればいいか?

解決策ばかり求め、最後の責任は自分ではなく、上司や先輩のせいにしている人いませんか?

相手の話を鵜呑みにして、従うだけのイエスマンも困ります。

しかし、何も報告せずに、自分で考えるだけの我がままちゃんも困りますよね。

会議や打ち合わせで出た意見をしっかり聞いて、様々な選択肢から自分自身で実行することが大切。

 

「もっとまわりからも意見を取り入れ、最終的には自分で考えろ」と時にはつっぱねることも必要?

影の中から、いつでも他の誰かが照らしてくれると思うな!

と影のカードが教えてくれました。

最後に・・・

周りの人から話を聞く協調性を持ちながら、自分の人生は自分でスポットライトを照らさなければならない。

誰もが、自分の人生には自分で覚悟を持つという勇氣が必要であると48歳の最初の瞑想の朝

影のカードから大切なことを教わりました。

人生4回目のトシオトコ。

いよいよ本格的に人生後半戦!!

48年間の感謝を込めて、「魚画伯の話を聞いてよかったよ」と言われるように、「今も、将来も役に立つ話」に磨きをかけて、精進してまいりますので、これからも宜しくお願い致します。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です