8月3日(火)・・・誰かに支えられて

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

誰かに支えられて

Sさんが代表を務める会計事務所は、駅から歩いて五分ほどの距離にあります。

Sさんは、時間に余裕がある日には少し遠回りをして、早朝の爽やかな空気を吸いながら、並木道を歩いて通勤するようにしています。

ある日、Sさんはその並木道を通って新鮮な気持ちで出勤しました。事績で業務の準備をしていると、後から出勤してきたスタッフのMさんが、事務所の入口付近に落ちているゴミを拾っていました。

SさんがMさんを労おうとして歩み寄ったところ、Mさんが黙々と拾っていた落ち葉を見てハッとしました。Sさんの靴底には並木道に散っていた落ち葉がついており、事務所まで運んできてしまったものでした。

〈Mさんはきっと、いつも清掃してくれていたに違いない〉と思った時に、〈自分の知らないところで、仕事も誰かに支えられているのだ〉と気づいたのです。

自分が先頭に立ち、会社を支えている自負心があったSさん。この日を境に、多くの人に支えられて今があると、謙虚な姿勢を持つようになったのです。

今日の心がけ◆謙虚な心持ちで生活しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

Mさんはきっと、いつも清掃してくれていたに違いないと謙虚になれるSさん、素敵ですね。自分だったら、落ち葉を事務所に持ち込み、〈自分の知らないところで、誰かの迷惑になっていたかもしれない〉と反省する機会だったかもしれません。

同じ現象を見ても、見方はそれぞれ。

改めて、解釈は無限大、そして、打つ手は無限にあると朝からますます思えてきました。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です