目の前の偶然?それとも・・・

目の前の偶然?それとも・・・

目の前の出来事は、偶然だと思っていた頃。

目の前の出来事をどう変えていこうかばかり考えていました。

目の前の出来事は、すべて意味があり、必要であり、必然だと思えたら、楽しくなる。

意味があるとしたら?

今の自分の成長に相応しい出来事ばかりが目の前に現れているんだよ、きっと・・・

目の前の苦労を苦労として、「何で自分ばかり」とくよくよ生きるか

踏み石として、自分の成長として活かせるか、試されている。

すべてオッケー!!!!

時々、受け入れがたいことが起こるけど、後々振り返ってみれば、あの時が始まりだったんだと氣づける日が来る。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。