5月8日(土)・・・柔軟な心

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

柔軟な心

S氏は、この数年間、先輩のK氏から、物の見方や考え方、充実した生き方などについて、多くのことを学んできました。

その中で、一番強く心に残っていて、〈これからも、決して忘れないようにしよう〉と思っていることは、感謝についての考え方です。

ある時、S氏は、「進学や就職、結婚など、人生が順風満帆にいっていることを親や祖先、神仏に感謝している」と、K氏に語りました。

ところが、K氏からは、「それはすばらしいことだが、私は、人士絵が思うとおりにいかなくても感謝できる人間でありたい」という言葉が返ってきたのです。

〈思い通りにいかないことも、自分を磨くために必要なことである〉という考え方をK氏は持っていました。これを聞いたS氏は、自らの心をほぐして、新たな考え方を吸収することの大切さを知りました。

S氏は、目の前の出来事すべてに感謝できる人になれるよう、これからも自らの心を柔軟に保ちたいと思っています。

今日の心がけ◆心に柔軟さを持ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

昭和46年生まれの小生は、イノシシ年生まれ。

猪突猛進になりやすいので、今朝の職場の教養を読み返しながら、もっと視野を広げ、柔軟な考えを持とうと思いました。

いい時だけ感謝するのではなく、どんな時も感謝できる自分でありたい。

いい時も感謝しない人は問題外ですが・・・(笑)

目に映るすべては愛と光と喜びと感謝しかないと改めて氣づいた頃を再び思い出しました。

感謝のレベルを上げて、人間としてのレベルを上げて生きよう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です