習慣を変えやすいのは、大人と子供どっち?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 9番 『孤独』
魚の絵 キチジ(喜知次)/フサカサゴ科/冬/約30㎝
キンキの名前で有名。煮つけが最高。塩焼き・刺身・干物など
このカードが出た時
は立ち止まって、もう一度自分を見つめ直す時期にきている事を教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード9番『孤独』・・キチジ(喜知次)をご覧ください。

習慣を変えやすいのは、大人と子供どっち?

成功するために自分の習慣を変えよう。

変えようと思っても、なかなか変えられない?

さて、人生前向きな皆様、ここで質問です。

習慣を変えようとしたとき、大人と子供、どっちの方が変えやすいと思いますか?

今朝の孤独のカードを見つめるまでは、子供の方が習慣を変えやすいと思っていました。

しかし、大人の方が、早く改善しやすいのだと孤独のカードが教えてくれました。

 

大人は人生経験が豊富であるからこそ変えやすい!

大人の方が、今までの習慣や性格できてしまったからこそ、変えにくい?

そう思った方は、本当に変わりにくいかもしれません。

しかし、それは思い込みに過ぎないと孤独のカードは警告します。

大人の方が、変えなければならない意味を知っているからこそ、変えることができる。

「もうどうせこの性格は変えられない」「いつもどおり、できないに決まっている」

そんな思い込みには何の根拠もありません。

後で傷つかなくても済むように、無意識に防衛しようとする思い込みは手放そう!!

 

いつでも成功するための習慣や性格は変えられる。

朝という文字は、十月十日を表していると人生の先輩に教わりました。

十月十日は、母親のおなかの中にいる期間。

そう、朝を迎える度に、毎朝私たちは生まれ変わっているんです。

生まれ変わっているのだから、昨日できなかったことは、今日もできない理由にはならない。

そう、生まれ変わっているのだから!!

ココロの底から、「なるほど!!そっか!!」と思えば、いつでも変えられるんだ!!

最後に・・・

あれこれ考えるよりも、その氣になればいい!!

孤独のカードを眺めていたら、なんだか勇氣が湧いてきました。

何のために生まれてきたのか?言えないのは嫌だ。

・・・って、アンパンマンが言ってたような氣がする。

成功とは、本当の自分らしく自分の使命を全うすることだと思います。

今日も感謝と共に、世のため、人のために、「今も将来も役に立つ話」を通して貢献したいです。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です