愛の反対は憎しみではなく、無関心だからこそ・・・

愛の反対は憎しみではく、「無関心」という考え方をご存知でしょうか?

無関心でいることは、愛とは反対の行為であり、本当の自分らしくない行為であると思う。

どうでもいい人は、無視されるだけ。

関心を集めたければ、自分自身が無関心ではダメだということを創造力のカードが教えてくれた。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 3番 『創造力』
魚の絵 カサゴ(笠子)/カサゴ科・フサカサゴ科/春/体長40~30㎝
いい出汁が出る。白身が締まっている。脂のりがよく煮つけがお勧め。塩焼き・から揚げ・鍋など 新鮮なら刺身も
このカードが出た時は
成長の兆しが見えた時に現れます。

詳しくは、和価値愛カード3番『創造力』・・カサゴ(笠子)をご覧ください。

愛の反対は憎しみではなく、無関心

以前、直販時代の尊敬しているI先輩に・・・

「ハセ、愛の反対は何だか知ってる?」

先輩に教わる前は、愛の反対は、憎しみ争いであると思っていた。

「もちろん、そういう考えは間違いではないけれど、愛の反対は、無関心なんだよ」と教えてくれた。

愛の反対が「無関心」と聞いた瞬間、相手に関心がなくなることが、いかに怖いことなのか痛感した。

何事も関心を持って愛ある行動をしよう。

消費が「モノ」から「コト」に移りつつある。

そんな消費の移り変わりに、ますます人の役に立つ情報が必要となってくる。

同じ先輩が、とは人のが入るものだよとも教えてくれた。

同じ景色や情報を見ていても、ある人には見えて、ある人には見えない。

そんな経験は誰にでもあるでしょう。

如何に関心を持って、アンテナをはっているか?

関心が感動を生み、感謝を共有できる人が、ますます能力を加速させる。

 

簡単に答えを見つけようとしない。

多くの人は、簡単に見つけられる答えを求めているのではないでしょうか?

簡単に見つかる答えばかり探していれば、脳の機能も低下するのだと創造力のカードが教えてくれました。

そもそも論が大切。

「そもそも何で、そうなっているんだっけ?」

関心を持つことで、相手が何を求めているのか?常に問いかける習慣を身につけよう。

今日のオススメの記事⇒夜、足がつるのは、自律神経のアンバランス? 自律神経が乱れると、どうしてふくらはぎが硬くなるの?

最後に・・・

同じ景色を見ていても、氣づける人と気づけない人の差は、これから開く一方である。

それは、能力の差ばかりでなく、幸せの差にも通じるようだ。

関心を持つことで、愛ある人間でありたい。

 

愛は感情ではなく、関心を持った行動である。

関心を持つことで、今、自分が何をすることで相手に喜ばれるか?

創造力のカードを眺めながら、もう一度、自分に問いかけたいと思います。

今日も関心を持って、人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です