目の前の現象は、自分の鏡!

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 15番 『誘惑』
魚の絵 サヨリ(針魚・細魚)/サヨリ科/春/約35㎝
外見の美しさに似合わず、腹腔膜がまっ黒で、腹黒い女と例えられる。
刺身・椀種・天ぷら・一夜干しなど
このカードが出た時は
本当の自分から遠ざかろうとする自我の誘惑に氣をつけよう。

詳しくは、和価値愛カード15番『誘惑』・・サヨリ(針魚・細魚)をご覧ください。

目の前の現象は、自分の鏡!

嫌なニュースばかり目につく。

そんな時は、あなたの内なるガイドが警鐘をならしているのだと氣づくチャンス。

目の前の現象は、自分の鏡であると誘惑のカードが教えてくれました。

嫌なニュースや目の前に降りかかる問題に対して、批判ばかりしていたら要注意ですよ。

 

どんなところに目がいくのか再確認!

いいところばかり目がいく?

悪いところばかり目がいく?

すべては自分のココロの現象が具現化されている。

悪いところばかり目がいくときは、つい否定的になったり、批判的になったりしてしまいますよね。

しかし、心の鏡であると知れば、マイナスなエネルギーにひっぱられなくてすむようになります。

最後に・・・

否定・批判したくなったら、誘惑のカードを眺めてください。

そのような現象を否定したり、批判すれば、どんどん理想の自分から遠ざかってしまいますよ。

目の前の現象には、重要なヒントが隠されている。

感謝の目で眺めれば、いいところばかり目がつくようになるでしょう。

 

自分のココロの鏡だと知れば、相手も世間も何も批判的にならずにすむ。

ココロの浄化を促すために、誘惑のカードをどんどん活用してくださいね。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です