声をかけても振り向かない人への対処法とは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

毎朝、魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

声をかけているのに、振り向きもしない。そんな経験をしたことがある人は少なくないと思います。「どうして振り向かないの?」「無視しているのかな?」とヤキモキするよりも、自分の声のかけ方を変えてみませんか?今朝も引いて受け取るメッセージを通して、答えていきたいと思います。

声をかけても振り向かない人への対処法とは?

そんな問いかけに応えてくれたのは、0番【始まり】のカードでした。

今朝の魚の和価値愛カード

和価値愛カード0番『新しい扉』・・ ベニザケ(紅鮭)

0番【始まり】のカードを通して浮かんだメッセージ。

一方的に声をかけるだけが、挨拶ではありません。無視している・・・挨拶ができない人と相手を判断するよりも、自分の声のかける心がまえをもう一度見直してみたいものです。

「○○さん!○○さんってば!聞えていないの?」と相手を責めるばかりでは、ウザがられるだけです。まして、返事をさせようとどんどん近づきながら、大きな声で呼びかければ、相手は驚くだけです。

「○○さん!さっきから呼んでいるのに、返事して!!」相手の心臓にもよくありません。もしかしたら、相手は何かに集中しなければならない状況であるかもしれません。相手の状況を考える氣配りが大切。

「○○さん、今、仕事帰りですか?」親しみを込めて、相手の名前を加えると効果的です。 「○○さん!こんにちは!」さわやかに相手の名前を呼んでみましょう。

今日のオススメの記事⇒夜に足がよくつる人は、心臓病の前兆? 足が異常に冷たい人は必読!

 

今朝のカードをよく眺めながら瞑想してみよう。

【始まり】のカードを、もう一度よく眺めて下さい。

眺めれば眺めるほど、挨拶の意味が分かります。何事も始まりが大切。

・・・明るく

・・・いつでも

・・・先に

・・・伝わるように!

相手の身になって、伝わるように声をかけよう!

眺めれば眺めるほど、相手のそばに行って、相手のココロに触れるような接し方ができるようになります。

最後に・・・

今日という日をどんな一日にしたいですか?

今日は、「始まり」を示唆するような出逢いがあるようです。

あなたがその存在に氣づき、あなたから声をどんどんかけよう。

 

今日も人生前向きなあなたにとって、ますます素敵な日でありますように。

今朝のカードを眺めてから過ごしたら、「今日はこんな素晴らしいことがあった」という嬉しいご連絡お待ちしております。

魚画伯 拝


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です