進みが遅いと感じる時こそ魂は成長している!

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

 
愛・光・喜び・感謝に同調しながら、本当の自分・真の自分の姿が見えてくる。

人生の折り返し地点で、本当は何を求めて いるのか?

自分をしっかり、見つめ直そう。

そう、内なる本当の自分偉大なる自分大いなる自分と共に!

今朝の瞑想から湧きあがるメッセージが、
『使命を思い出しなさい』と教えてくれています。

 

遠回りしているようで、実は近道。

自我の幻想の中で、近道ばかり考えていたら、遠回りしてしまうかもしれません。

今という真実と共に、生きていこう。

今という役割をなぜ演じているのか?

今、この瞬間、なぜここに生まれてきたのか?

見つめ直す事を通して、愛・光・喜び・感謝のエネルギーを強化しましょう。

自分を強化するのは、いつか?

今日か?(笑)

 

分離という過去の幻想が作り出した思考・頭で考え過ぎず・・・

内側から湧き上がる感情に正直に生きよう。

 

愛の羅針盤と共に・・・

愛の羅針盤の示す方向を意識的に選択しながらも、あるがまま、ありのまま、しなやかに、身を任せよう。

荒波ひとつひとつが自分であると共に、海全体も自分である事を思い出すのです。

 

和価値愛を通して、和と輪が広がる。

光の環が人生のキャンドルサービスとして今を学び愛できる栄光。

分離という幻想を断ち切る不動なる真剣で、本当の自分から遠ざかり過ぎる自我の誘惑を断ち切るのです。

自分をごまかさず、本当の自分の前で謙虚になろう。

横柄にも卑屈にもならないようにしましょう。

不動なる真剣で、後悔・罪悪感を浄化し、内なる情熱の光の剣で、焼き祓え!

  • 相手を責めても、誰も幸せにはなれない。
  • まして、自分を責め続けても、誰も幸せにはなれない。

 

自我の分離という幻想の中で、進みが遅く感じている時こそ、魂は、前進・成長しているのです。

大いなる螺旋階段のような成長の過程において、お互いに成長しあっている。

人生の折り返し地点で、冷静に状況を見つめれば、誰もが偉大なる教師なのです。

 

最後に・・・

心底辛い時に・・・

進みが遅いと感じる時こそ魂は成長している!

という言葉に出逢いました。

 

お陰様で、凹んだ時は、この言葉を思い出すと不思議と立ちあがる勇氣が湧いてきます。

 

もし、誰かが立ちあがることを拒んでいたり、立ちあがりたいのに、立ちあがれないと思い込んでいたとしたら・・・

今日の進みが遅いと感じる時こそ魂は成長している!というメッセージが届きますように。

 

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。