11月2日(火)・・・勝負の前のひと呼吸

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

勝負の前のひと呼吸

陸上競技の人気種目の一つに、百メートル走があります。世界一を決める男子の大会では、全員が十秒を切ることもあります。

百メートル走は、スタート前に「位置について」「用意」という合図があり、「勝負の前のひと呼吸」ともいえる時間があります。

フォームやスピードはもちろん大切ですが、それに匹敵するほど重要なのが、スタート前のひと呼吸です。その一秒前後のわずかな間が、その後の走りに大きな影響を及ぼす可能性があるのです。

私たちの仕事に当てはめてみると、業務前に行なう毎日の朝礼や今日やるべき仕事の確認などでしょう。

競技も仕事も、良いスタートが成功の秘訣であることに違いはありません。そのための準備が大切なのです。

今日一日の仕事をより良いものとするために、集中力を高めてスタートの瞬間に臨みたいものです。

今日の心がけ◆始める前のひと呼吸を大切にしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

自律神経で動いているもので、唯一自分の意識でコントロールできること。

それは、呼吸だけ。

勝負の前のひと呼吸だけでなく、普段から呼吸を意識したいものですね。

肩こりを訴える方は、呼吸が本当に浅いという印象。

肋骨も動いていないからこそ、呼吸も浅くなり、動いていない分、肩に負担がきている人も少なくないでしょう。

産まれて最初にするのが、呼吸。

息を引き取るときも、呼吸。

食事は一日くらい抜いても生きられますが、呼吸は一日どころか、一時間だって止めることはできない。

今朝の職場の教養を読み返しながら、改めて呼吸の大切さにもっともっと意識しながら、前を向いて過ごしたいと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です