10月30日(土)・・・時間を守る

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

時間を守る

一人の行為は、本人のみならず、周囲の人や物に対して何らかの影響を及ぼしているものです。

たとえば、空港で飛行機の出発時間が過ぎているのに、搭乗予定の人がそろわないことが原因で、離陸が遅れる場合があります。

出発時間が遅れる原因となった人は、たまたまうっかりしていただけかもしれません。しかし、そのために仕事の予定や旅行のスケジュールが大幅に狂ってしまう乗客がいるかもしれないのです。

時間を守ることが大切なことだとされているのは、定められた時間に遅れることが、他人の貴重な時間を奪うことにもなるからです。

時間を守る上では五分前行動を心がけてはいかがでしょう。一歩先の行動を心がけると、時間と心に余裕が生まれます。また、渋滞や電車が遅れるなどの不測の事態が起きても対応できるかもしれません。

始まりを待つぐらいの余裕を持つことを意識して生活していきましょう。

今日の心がけ◆準備は早めに済ませましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

命に等しい大切な時間を相手から奪ってはならない。

お金は取り戻せても、大切な時間は取り戻せない。

今朝の職場の教養を読み返しながら、先輩から教わった時間の大切さについて、思い出しました。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です