8月21日(土)・・・裸足で歩く

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

裸足で歩く

Fさんは、最近、仕事がイメージ通りに進まず焦っていました。家に帰っても仕事のことが気になり、なかなか寝付けられないほどでした。

その様子を心配した妻から、「たまには子供と一緒に公園で遊んできたら」と言われ、Fさんは子供を連れて、久しぶりに近所の公園に行くことにしました。

木漏れ日の射す芝生があり、楽しそうに裸足で走り回っている子供たちを眺めていました。〈何だか楽しそうだな〉と思い、Fさんも裸足になってみたのです。

すると、足の裏で感じる芝生の感触は、ふかふかな絨毯(じゅうたん)を歩く時のような心地よさで、新鮮なその感触を子供と共に夢中で楽しんでいました。

思いがけずリフレッシュできたことを帰宅後、妻に報告しました。足の裏の刺激に良い効果があったのか、その日はしばらくぶりに熟睡できたのです。

気分転換と睡眠の大切さを実感したFさん。以後、子供と一緒に自然に楽しむ機会を増やすと、気持ちの切り替えができるようになりました。

時には自然に触れて、気分転換をしてみてはいかがでしょう。

今日の心がけ◆自然に触れてリフレッシュをしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

裸足で歩く・・・氣持ちよさそうですね。

裸足で芝生を歩く、裸足で砂浜を歩く、足を土に埋めてみる。

足から大地の恵みを感じてみるのは、カラダのエネルギー循環には、とても大事!!

自然に触れて、今日も張り切っていきましょう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です