1月31日(日)・・・マニュアル通り働く前に心がけたいこととは?!

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

マニュアル通り働く前に心がけたいこととは?!

会社のマニュアル通り対応しているのに、なんだか自尊心が満たされない。人生の大半を仕事で費やす方が多いと思います。そんな仕事の時間に、自尊心が満たされるかどうかは、お客様の喜びの声ではありませんか?

マニュアルは、今までの会社が培ってきたノウハウの集大成。

マニュアル通り仕事をすることは大切だけど、時々マニュアルに疑問を持つあなたへ。

今朝の職場の教養の言葉を一歩先ゆく営業マンへ贈りたいと思います。

仕事の姿勢

Eさんが、引越し業者を探していた時のことです。

インターネットで簡易な見積もりが取れることを知り、早速ネットで、荷物の量や希望日時などを入力しました。ところが、後日業者から電話があり「一度訪問して、正確な見積もりを出してほしい」と言われました。

仕事で時間が取れないため、あきらめて違う業者に事情を話し、見積もりの依頼をしたところ、やはり訪問しなければ、見積もりが出せないことを告げられました。そこでEさんは「多少の金額の誤差は構わないので」とお願いしました。

Eさんの強い申し出に、「それでは高めの見積もりにはなりますが、概算をお知らせいたします」と対応してくれたのです。

その際Eさんは、自身の仕事で、〈自分の都合を顧客に押し付けたり、融通できることを杓子定規になっていなかっただろうか〉と反省したのです。

「お客様に喜ばれる仕事とは何か」を考える、よいヒントを得たEさんは、以前にも増して積極的に仕事に取り組んでいます。

今日の心がけ◆喜ばれる仕事をしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

相手の都合を考えず、杓子定規になっていないだろうか?

改めて、もう一度自分の仕事を見つめ直そうと思いました。

Eさん、自分の仕事が忙しいなんて言い訳しないで、引越し業者の都合も、もっと聞けばいいのに・・・と最初思いましたが、そこから、自分の仕事を見つめ直すなんてすごいですね。

自分の仕事の仕方を追及して、敷居を高くすることも大切ですが、視野を広げて、何を求められているのか?もう一度見つめ直そうと思いました。

 

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です