5月16日(日)・・・呼吸を見直す

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

呼吸を見直す

イキイキとした生活を送るには、心身の健康が欠かせません。

そのためには、運動をする、規則正しい生活をする、趣味でリフレッシュをするなどポイントに置く人もいるでしょう。

日常生活の中で、食事や睡眠が不足すると、体力や判断力の低下を招きます。また、疲れやストレスによって呼吸が浅くなると、脈が速くなったり、頭痛やめまいが起こったりする場合があります。

私たちは普段、無意識に呼吸をしていますが、集中力を高めたい時や気分を切り替えたい時には、意識的に「深い呼吸」をしてみましょう。

「深い呼吸」を行う際は、軽く目を閉じて、できるだけ細く長く息を吐きます。逆に、息を吸うときは、ゆっくり少しずつ、お腹を膨らませるイメージで行なうとよいでしょう。

「息することは生きること」といいます。一日に数回でも「深い呼吸」を取り入れて、日々の仕事に取り組んでいきたいものです。

今日の心がけ◆深い呼吸を意識しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

 

最後に・・・

呼吸は大事ですよね。

自律神経の支配で、唯一自分の意志でコントロールでいるのは、呼吸です。

肩こりでつらいという方は特に呼吸が浅い人が多いですよ。

肺は、自分自身で膨らんだり、縮んだりすることができません。

横隔膜が上下し、肋骨(ろっこつ)が開閉することで、呼吸が成り立つのです。

自律神経の乱れで、肋骨があまりうまく動かせていない人が多くなっているのは、とても氣になります。マスクのせいで、ますます酸素不足になりがち!!

今朝の職場の教養を読みながら、改めて呼吸の大切さを意識したいものですね。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です