自我は、思考のおしゃべりが大好き

自我は、過去に・・・ 「ああしておけばよった」 「こうしておけばよかった」 自我は、未来に・・・ 「ああなったらどうしよう」 「こうなったらどうしよう」 というおしゃべりが大好き。 その思考は、過去の積み上げて来た経験で、 もっともらしくも思える。 和価値愛は、愛・光・喜び・感謝を通して、 すべての始まりでもあり、すべての終わりでもある。

分離という幻想に反応し、必要以上に、 時間という概念に振り回されないようにしよう。 時間は、時系列に物事を判断する事は、 もっともらしくも思えますが、無条件の愛には、 時間という概念もなければ、空間という概念も ありません。 あるのは、永遠の今という真実だけ。

過去に生きず、未来に生きず。

過去に生きない事を選択した者のみが、 後悔・罪悪感から解放されます。 未来に生きない事を選択した者のみが、 不安・恐れから自由になります。 人生の折り返し地点で、自我の作り出す 分離という悪夢から目覚め、本当に大切な事は、 何か問いかければ、偉大なるあなたが、語りかけて くれるでしょう。

愛・光・喜び・感謝を通して、 本当の自分に謙虚に・・・

過去に作り上げて来た自我の仮面を脱ぎ、 素顔で本当の自分を見つめ愛すれば、 与える者と受け取る者は、同等であるという 事が理解できるでしょうと教えてくれました。 それは、偉大なる教師の前に現れる生徒が、教師に教える教師であると理解できるように・・・ 一方的に、教えているという事は存在しないし、 一方的に、学んでいるという事は存在しない。 過去の投影を通して、一方向からだけを 現象を見つめるような不自由さから自分を 解放し、時間・空間を超えて、与える・受け取る という役割を超えて、教える・学ぶという立場を 超えて、いつでも、どこでも和価値愛。 今、何を学び愛、喜び愛しているか? 受け入れる、許しを拡大する事で、人生の キャンドルサービスを楽しみ愛ましょう。

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、 ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です