5月10日(月)・・・気遣いの先に

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

気遣いの先に

職場での他者への配慮や気遣いは、働く上で欠かせません。

「気遣い」は、言葉や行動となって現れます。さり気ない気遣いができる人の働きは、職場に良い雰囲気を醸し出してくれます。

福島県でフルーツ販売、ジュースやケーキを提供するA社の社内報・「お客様より」のコーナーで、感謝の言葉と共に次のような出来事が紹介されていました。

「別の店で買ったレジ袋の底が破れているのに気づかず、貴社でケーキの会計をしていたところ、店員さんがそれに気づいて紙袋を差し出してくれました。知らずに帰っていたら、途中で底が抜けて大変なことになっていたと思います」

A社の店員の良き気遣いが、お客様の心に響いたのです。その出来事を社内報に掲載することで、全社員にも「気遣い」の意識が深まったのです。

ちょっとした配慮や気遣いは、職場内外に広がります。日々、他者に対して、〈気持ちよく過ごせるように〉と努めることが大切です。

日頃から、「気遣い」の心を行動に移していきたいものです。

今日の心がけ◆さり気ない気遣いを実行しましょう

最後に・・・

さり気ない氣づかい。

今日も銀ギラ銀にさり氣なく生きていくだけさ~♬

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です