3月18日(木)・・・定期的に自分の使命や役割確認していますか?

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

定期的に自分の使命や役割確認していますか?

わが社の使命

宮城県気仙沼市で電気設備会社を営むS氏は、新潟県中越地震を体験した友人K氏の助言と、亡き父からの言葉に力を与えられました。

十年前、東日本大震災が発生した時、津波が押し寄せた気仙沼湾は重油タンクから流れ出した油で火の海となりました。〈もうだめだ〉と心がくじけそうになった時、以前、友人から告げられた言葉を思い出したのです。

それは「災害が起きた時には、電気屋が頼りにされるからね」との言葉です。

程なくして「お前は何も失っていない。人も技術も信用もあるじゃないか」と、亡き父の声が聞こえてきました。すると、S氏の体の力が漲って(みなぎって)きたのです。

〈そうだ、こんな時だからこそ町に灯りが必要なんだ。電気屋の出番だ。よし、明日から電気を通すために働くぞ〉と決意を固めたのでした。

その後、生活することすら困難な中、被災者でもある社員と一丸となって電力の復旧に尽くしました。地元の人々から喜ばれ、社員の励みになったと言います。

その後も二人のメッセージを胸に刻み、復興に全力を尽くしたのでした。

今日の心がけ◆言葉の力を信じましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

今朝の職場の教養を読み返しながら、自分も人の心に灯りを灯すような仕事がしたいと改めて、強く思いました。

人生は、キャンドルサービスのようなもの。

一緒に灯りを灯し、相手と自分の光が融合し、更なる明るさとなりますように。

そのために、今の自分の能力や才能に磨きをかけて、ご一緒に成長できたら嬉しいです。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です