8月25日(水)・・・ラジオ体操の効果

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

ラジオ体操の効果

「夏の風物詩」の一つに、早朝、スタンプカードを片手にした子供たちが、公園や学校の校庭で行う「ラジオ体操」があります。

ラジオ体操の起源は、昭和三年につくられた「国民保険体操」です。当時、ラジオは高級だったため、地域の人たちで集まって体操をしました。集団でラジオ体操をするというスタイルは、この時に築かれました。

ラジオ体操は一時、中断された時期もありましたが、復活を望む声が増え、昭和二十六年に「時と場所、人を選ばず、簡単に行える」をコンセプトに、現在のラジオ体操へと発展してきました。

ラジオ体操の健康効果は高く、基礎代謝や骨密度のアップ、血管年齢の若返り、体の歪みの改善、内臓の活性化などが挙げられます。また、身体面だけでなく、全身運動による心理機能面にもたらす効果も高く評価されています。

胸を張り、腰を伸ばして、大きく腕を振り、〈健康は自らの体と心で作り上げられる〉と心得て、体操をしたいものです。

今日の心がけ◆適度な運動で健康を保ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

ラジオ体操そのものも好きでしたが、始まる前の歌の歌詞も結構好きでした。

希望の朝だ~!!!!というフレーズが、子供ながら勇氣が湧いたことが、昨日のことのように感じます。

改めて、希望を持って、今日という日を精一杯生きようと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です