1月21日(木)・・・郷に入る

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

郷に入る

「郷に入っては郷に従え」という諺があります。

同じような意味の諺は他にもあり、その土地の習俗や習慣に従う大切さを意味する処世訓は、日本にかかわらず世界にもあるようです。

国や地域だけではなく、企業や職場内においても独特の慣習や文化があります。新入社員だけではく、ベテランの社員でも新たな部署に異動となった際には、戸惑いや違和感を覚えることもあるでしょう。

これまで培ってきた仕事の手法や価値観などは一度脇に置き、まずは新しい職場や部署のルールをそのまま素直に受けて、取り組んでみましょう。その段階を経て、これまでの経験や技術を活かすようになれば、一層仕事が捗るはずです。

一方、新たな人が職場や部署に入ることで、これまでの社内の雰囲気が一新され、ほかの社員たちにも、よい刺激を与えてくれる効果が期待できます。

受け容れる側は相手の性格や価値観などを尊重し、早く職場に慣れるように温かく丁寧に接するなど、双方の努力で、より良い職場を築いていきたいものです。

今日の心がけ◆違う考え方も尊重しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

「郷に入っては郷に従え」という諺は大切ですよね。

まわりの環境に合わせ過ぎて、初心を忘れたり、流されしまことも問題ですが、違う考え方も尊重しながら、共に成長したいです。

20代の頃は、「この環境に合わせていたら、自分がダメになる」と自分勝手な思い込みで、職場の環境を自分が正す・・・なんてトンガっていた頃が恥ずかしい。

他人を変えようとせず、まずは自分を変える!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です