10月1日(木)・・・喜んで行動する

「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。

喜んで行動する

人の営みには心(思う)、言葉(言う)、行動(実行)の三つの面があります。

言葉と行動は、聴覚的にも視覚的にも他人から理解されやすいでしょう。一方で、心の中で何を思っているかは、第三者にはわかりにくいものです。

日常生活の中では、三つの面がピタッと一致するのが理想でしょう。心と体が健全であれば仕事も捗ります。反対に、嫌々ながら仕事をするとストレスが溜まり、仕事にも悪い影響を及ぼします。

与えられた仕事を「喜んでさせていただく」のか、「嫌々ながらやる」のかは当人次第です。前者と後者の仕事の結果は、周囲にもわかるような差が生じるかもしれません。

喜んで働き、共に仕事をする人たちを喜ばせる時、自分に返ってくるものは「達成感」であり、「感動」という報酬です。これは何物にも代えがたい、人生の財産となるでしょう。

お互いがより良い人生を送るために、日々喜んで前向きに働きたいものです。

今日の心がけ◆言動と心を一致させましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

言動と心を一致させる。

意識はしても、実践となるとなかなか難しいですよね。

でも、その心が曲がっていたら、言動が伴っていても、本当の自分らしく生きられない。

見せかけの達成感に振り回されず、真の達成感に向かって、生まれてきたことに感謝しながら、他人の喜びを自分の喜びとして、喜んで行動します。

改めて、嫌々やっているか、喜んでやっているかをもっともっと意識したいと思います。

はい、喜んで!!

店員の方が大声で「はい、喜んで!」というお店は、苦手ですが(笑)

今日も真の喜びに忠実に生きていきます。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です