迷ったら・・・立場や役割を超えて、愛を優先させよう。

 

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

立場や役割とは?

今いる立場、地位、そして役割は、自我の作り上げてきた投影に過ぎません。

自分の立場や役割だけで、世界をみつめてはならない。

立場や役割を超えた出逢いを通して、世界を見つめよう。

違った角度からも、世界を見つめてください。

 

愛・光・喜び・感謝を通して、世界を見つめる。

愛・光・喜び・感謝を通して、世界の広がりを喜び愛、讃え愛ながら、磨き愛しましょう。

学び愛から、嬉しいこと・楽しいこと・幸せなことを発見する達人になりたい。

 

使命とは?

使命は、苦しみの中にあるのではなく、内なる豊さと共に、愛・光・喜び・感謝の表現。

共感・共有・和価値愛を通して表現されるものなのです。

自我の作り上げてきた自我の解釈という幻想から目覚めよう。

反省するところは反省し、後悔・罪悪感は加えないようにする。

自我の見える世界は、反省を促していたとしても、それ以上のものはありません。

 

無条件の愛に氣づく。

頭を柔軟にして、無条件の愛そのものである本当の自分と共に・・・

目の前の人の中にある無条件の愛に氣づこう。

そして、調和の光で、人生の舞台を照らそう。

自分の内側から輝く光で、人生を照らすことがあなたの使命でもあるのです。

誰かが、あなたの舞台を照らしてくれるのを、ずっと待たないでください。

 

使命を教えてくれる突破口とは?

時には、苦しみや怒り、悲しみが、現状を打破する突破口となるかもしれない。

でも、それを必要以上に長引かせるものではありません。

使命は苦しみの中にあるのではく、喜びの中にあるのだから。

喜びと共に、本当の自分を自覚しよう。

 

あなたの内側からあふれる喜びを人生のキャンドルサービスとして、広げてください。

正しいかどうかで、選択すれば、誤りやすい。

 

迷ったら・・・

  • それは愛なのか?
  • 目の前を明るくするのか?
  • そこに喜びはあるか?
  • 感謝を表現できるか?

愛・光・喜び・感謝に忠実になろう。

 

 

 

最後に・・・

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。