地に足をしっかりつけて歩く。

 

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

足が冷えて、疲れていませんか?

足の裏にある光を通す穴を開けて、大地のエネルギーと一体になろう。

不平・不満がたまれば、光を通す穴は閉じてしまいますよ。

 

大地から感謝を受け取ってください。

大地のエネルギーがあなたの肉体を通り、頭上から無条件の愛が溢れる。

地に足がつかなければ、カラダのエネルギーは停滞しやすい。

 

人生は、キャンドル サービスのようなもの。

この地球に生まれた喜びを大地から感じて、みんなに広げよう。

和価値愛を通して、使命が明確になる時、無我夢中というゾーンに入る喜びを共有できる。

 

出逢いを通して、あなたの学びが、大切な人たちと共有できる。

そんな共有の喜びは、足元からあなたのカラダを通り、天に戻っていくのです。

すべての頂点に繋がっているのだと思い出してください。

 

目指す頂点とは?

頂点は、山のてっぺんという限定されたものではありません。

過去の条件付きの愛を超えて、時間も空間も超えるゾーン!

人生の折り返し地点で、目の前にひろがる景色に感謝の光で照らそう。

今、何を学び愛しているか?

天と大地と一体となり、過去に作り上げて来た問題を一掃しよう。

問題の対処に追われる日々から離れよう。

問題を作り出した根っこに目を向けてください。

それぞれ別々の問題に見えたとしても、根っこは同じだったりします。

感謝と共に古い根っこを溶かし、喜びの根を張ろう。

喜びの根を張れば、頂点とは何か?あなたのココロが知っている。

 

谷底から見える景色を知る者は、頂点を目指す時、道を誤りにくくなるものです。

 

最後に・・・

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。