反省はしても、後悔しない生き方

「今も将来の役に立つ話」をお届けするために、5年ぶりにお会いした時のこと。

お互いの子供の年齢の話になったとき、「あの頃が一番楽しかった。あの頃に戻りたい」というとおっしゃっていた。

「なぜですか?」と問いかけると、やり直したいことがたくさんあるからだと言う。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 19番 『光』
魚の絵 スズキ(鱸)/スズキ科/夏/約1m
夏を代表する高級魚。セイゴ→フッコ→スズキと名前を変える出世魚。大きければ大きいほど脂がのり味がいいと言われている。夏のスズキは洗い。スズキの奉書焼きは、宍道湖の見物料理。刺身は、ポン酢ともみじおろし・からし酢みそ
このカードが出た時は
今こそあなたが輝く時であると教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード19番『光』・・スズキ(鱸)をご覧ください。

反省はしても、後悔しない生き方

5年前も、「あの頃に帰りたい」と言う。

振り返ってみると10年前にも?

でも、10年前には、「今が最高」とは言っていなかったような氣がする。

5年前には、同調して、「あの頃はよかったですね」と言っていたような氣がする。

昔の子供の写真を見ると、もう一度会って抱きしめたい。

そう思うこともある。

しかし、もう一度やり直したいとは思わない。

 

やり直しができたら、今の出逢いはない。

昔の自分だったら、ドラえもん、「やり直せるスイッチ出して」なんて思っていた頃もあった。

あるとき、お客様から、「もし人生をやり直せたら、今の奥さんや子供たちに会えなかったかもしれませんよ」と言われて、大切なことに氣づけました。

もっと勉強して、もっと頑張って、仕事も成功したとしても、「今の妻や子供たちに会えなかったとしら、そんな人生は嫌だ」

それに、過去に戻って、違う選択肢があったとしても、過去の経験は、今の自分に必要であったとココロから思う。

楽しかった思い出をもう一度味わいたい氣持ちもするけれど、もう一度、この10年、20年をやり直したいとは思わない。

いつでも、輝かせるのは、今しかない!!と光のカードは、いつも語りかける。

反省は、常に必要。

しかし、後悔だけはしないようにしたい。

最後に・・・

後悔はしていないけど、反省もしないノー天気な自分ではいたくない。

反省はするけど、後悔ばっかしな自分ではいたくない。

「過去は楽しかったね」と想い出話に花を咲かせるのは楽しいけれど・・・

過去には戻りたくない。

でも、ちょっと若返りたいかな・・・・(笑)

 

反省はしても、後悔はしない。

そう決めたら、今がとても幸せのように感じないか?


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です