今の自分を客観的に見ると理解が深まることとは?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 17番 『希望』
魚の絵 シシャモ(柳葉魚)/キュウリウオ科/秋/約18㎝
冬の貴重な栄養源。漁獲量が減り、「シシャモ」という名前で出回っているうち、本シシャモは、一割しかない。産卵のために海から川へ上がる直前のものが美味しいとされる。
このカードが出た時は
願いが間もなく叶うかもしれないとあなたの背中を押してくれています。

詳しくは、和価値愛カード17番『希望』・・シシャモ(柳葉魚)をご覧ください。

今の自分を客観的に見ると理解が深まることとは?

希望という言葉を現実逃避や希望的観測のように思う人は多い。

希望とは、客観的に自分を見つめることで理解が深まるのだと希望のカードが教えてくれました。

希望と聞くと、そんな気休めに過ぎないと思うあなたへ

一緒に、希望を胸に、今日も張り切っていきましょう。

 

客観的に自分を見る機会を意識的に作る。

実力をがついたと錯覚するとつい人は無理してしまう傾向にあるそうです。

自分の能力を過信せず、客観的に今の自分ができることを見つめよう。

自分を冷静に見つめることで、次に何をしたらいいのかが明確になる。

客観的に自分を見つめることで、世のため、人のために何ができるか?

自分の役割が見えてくる。

最後に・・・

自分を客観視して、本当の自分を見つめることで自分の使命や役割が分かるのだと希望のカードが教えてくれました。

希望とは、自分の役割や使命を通して掴みとるものだ。

自分を客観視して、今の自分ができることを確信しよう。

 

希望は目の前にある!!

確信を持って、世のため、人のために、今から自分の能力を磨く努力を始めよう。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です