今の仕事が合わないと思ったら?

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 9番 『孤独』
魚の絵 キチジ(喜知次)/フサカサゴ科/冬/約30㎝
キンキの名前で有名。煮つけが最高。塩焼き・刺身・干物など
このカードが出た時
は立ち止まって、もう一度自分を見つめ直す時期にきている事を教えてくれています。

詳しくは、和価値愛カード9番『孤独』・・キチジ(喜知次)をご覧ください。

今の仕事が合わないと思ったら?

今の仕事は、自分に合っていない?

「もっと自分に合った仕事はない?」という質問を20代、30代の人からよく受けます。

そんな時は、和価値愛カードを引きながら、「自分に合う仕事なんて、そもそもないんじゃない?」と答えることが多いです。

誰もが使命や役割があり、その役割を表現するために仕事があると思っていますが・・・

 

今の仕事に自分を合わせてみる。

20代、30代のうちは、自分に合った仕事を探すよりも、仕事に自分を合わせてみよう。

自分の輝く環境を探し、彷徨う時間はもったいない。

目の前の仕事にとことん打ち込み、とことん味わえば、今の仕事にも自分の役割と使命が見つかるはず。

孤独のカードを眺めながら、今の自分、今の自分の環境をとことん楽しみましょう。

あなたの能力・才能を活かす機会は、いくらでもある!!

最後に・・・

今の環境で、とことん仕事に集中すれば、次のステージがちゃんと用意される。

今、ここにある真実に氣づこう!!


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です