自分の能力や才能に気づくことが第一歩!!

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 1番 『氣づき』
魚の絵 アイナメ(愛魚女)/アイナメ科/春/体長約40㎝
白身のわりに脂のりがいい魚。照り焼き・煮つけ・から揚げ・椀種など
このカードが出た時は
今、必要な能力や才能は、既に持っていると教えてくれています。

詳しくは和価値愛カード1番『氣づき』・・ アイナメ(愛魚女)をご覧ください。

自分の能力や才能に気づくことが第一歩!!

あなたの能力や才能は、自分の存在価値を示すために発揮するもの?

「この能力や才能をのばさなければ、誰も相手にしてくれない」なんて思っていませんか?

そんな思い込みは、あなたの本当の能力や才能を気づかせにくくしてしまう。

足るを知ることで、あなたの本当の能力や才能に気づいてください。

 

足るを知ることで、本当の自分を思い出せ!

他の誰かにあこがれることで、どんな人生を歩みたいか気づくこともあるでしょう。

しかし、あこがれも度を過ぎれば、他の人の人生を演じるだけで終わってしまう。

【氣づき】のカードが、「本当の自分を思い出し、自分の使命をまっとうすることを第一優先にするべきだ」と教えてくれた。

目の前の人を喜ばせることで、「どんな能力を磨き、才能を発揮すればいいのか?」が見えてくる。

答えは、そう簡単には見つからないかもしれない。

それでもいいじゃないか?!

 

本当の自分を思い出すための活動が使命

使命を知っている人は、本当に強い。

何を考えるよりも、「目の前の人の喜びを感じながら、本当の自分らしく生きる」ことを最優先にしよう。

目の前の人の幸せをおろそかにして、スタンドプレーに走ってはらならい。

目の前の人の幸せにできないのであれば、どんなに足が速くなっても、どんなに運動のパフォーマンスがあがっても、どんなに効率よく仕事をすすめても、間違った場所に早くだとり着くだけだ。

足るを知ることで、他の誰かになろうとして、必死にみせかけの能力を身につけるヒマは、自分にはない!!

足るを知らなければ、競争社会という渦に巻き込まれてしまう。本当に大切なことを忘れて、相手を打ち負かすために、能力を過信し、才能を誤った方向に使おうとしてしまうだろう。

そんな自分は嫌だ!!

最後に・・・

本当の自分らしく、目の前の人を幸せにするために生きる。

【氣づき】のカードが、能力や才能は、そのために磨くものであると教えてくれた。

どんなに魚の絵をリアルに描いても、誰かを喜ばせなければ、単なる自己満足。

そんな能力はいらない。

 

目の前の人の笑顔が見たくて、自分は描き続けたい。

この喜びを伝え続けたい・・・魚画伯。

よかったら、シェア・拡散宜しくお願い致します。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓