あなたの全身には希望の光が流れている。その事を思い出せば・・・

瞑想の原文

直感は、自我の仮面を脱ぎ去り古代の顔をのぞかせます。細胞が活性化され、魂の乗り物である肉体が真の力と共鳴する。家族という概念が拡大し、どこまでいっても家族であり、どこまでいっても自分。立場や役割という自我の仮面を脱ぎ去り、自我の力だけで状況をコントロールしようとするのはやめよう。あなたの素顔・笑顔は全世界の希望の星。今、この瞬間から幸せになって下さい。その事を思い出し、決して忘れないように。幸せである事が真実であり、不幸とは幻想。当たり前に思える事に感謝のラッピングをし、今を生きよ。

 

愛の羅針盤は、太陽の方向を示し、宇宙の子宮が揺れ動く。単調に思えるような状況も発展の光に照らされている。自我と内なる本当の自己が交差する魂の領域は、どちらに進んでもいいと教えてくれる。どちらに進んでも魂の配偶者が待っている。自我の道を進んでも、自己の道を進んでも、無条件の愛のあなたは道がひとつに繋がっている事を知っている。海を分割しようとする必要はない。バランスを整えようとしなくても、世界はバランスを保ちながら調和している。

 

人生の折り返し地点で、今、何が本当に大切かを見よ。見る事は、看る事でもある。本当の自分を大切にする事とはどういう事か分からなくてもいい。しかし、偉大なる本当の自分は、常にあなたを大切に思っている。自分以上の自我を求めず、宇宙の子宮の中に留まりなさい。あなたはバランスのとれた価値。内なる価値に氣づき、公正の目で世界を見つめよ。目だけの情報、耳からの情報だけに頼らず、五感をフル動員して、今を感じよう。あなたが内なる自分と向き愛すれば、第六感があなたを常に前進させようと応援している事に氣づくだろう。

 

解説

あなたを活性化させるものとは?

直感は、本当の自分から届くメッセージ。分離という幻想が作り出す現代社会で、あなたは自分を守るために自我の仮面を被り続ける。その仮面は状況によって、使い分け、何層にも被り続けている。しかし、効率よく自我の仮面を使い分けているつもりでも、他人の仮面がよく見えたり、幸せを自分の外側に求めてしまう。自我の仮面を脱ぎ去り共存・共栄していた頃の顔を思い出そうと精霊たちは呼びかけています。あなたの素顔から溢れる光は、あなたの細胞すべてに行き渡り、活性化される。

どこまでが家族ですか?

家族という概念が拡大し、どこまでいっても家族であり、どこまでいっても自分。その幅を拡大させるのが、魂の成長であると教えてくれています。あなた一人の力だけで状況をコントロールしようとするのはやめよう。あなたはたった一人で戦わなくてもいい。あなたの素顔・笑顔は全世界の希望であり、あなたの肯定を通して、愛はこの星に光が照らされるのだと自覚して下さい。今、この瞬間から幸せになろう。その事を決して忘れないようにして下さい。太陽は常にあるように、幸せである事が真実。たとえ、太陽が雲に隠れていても、夜となり、あなたのいる場所から地球の反対側になっても、太陽そのものはなくならない。雲も不幸も幻想。幻想である事に意識を集中しないで、あなた自身が、希望の星であり、この地球を照らす太陽のようなもの。太陽のような笑顔で、世界を照らす事が使命。

当たり前のように見える世界は、本当に当たり前なの?

母なる大地、地球は、あなたの魂を成長させる学校のようなもの。あなたが本当の自分を思い出し、どこまでいっても家族だと思い出せば、宇宙の子宮が揺れ動くのだと教えてくれました。単調に思えるような状況も、あなたのカラダの中では、毎日細胞が生まれ変わっている。死んでいく細胞と生まれ変わる細胞が同じ、もしくは上回るからこそ平穏でいられるのだという事を忘れないで欲しい。体中をめぐる血液は、酸素と栄養素と発展の光を運んでいる。毎日同じ朝だと思っていても、同じではない。毎朝生まれ変わる事に感謝を込めて、一日を過ごそう。全身を流れる光を滞らせてはならない。

選択を迫られる人生の交差点で・・・

人生は常に選択の連続。自我の道と内なる本当の自己の道が交差する魂の交差点。あなたはどっちの道を歩きますか?自我の道は本当の自分から遠ざかる道。自己の道は本当の自分に還る道。自我の道は、近道に見えるかもしれない。実際は遠回りなのだが。しかし、内なるメッセージは、どちらに進んでもいいと教えてくれている。近道しようと、遠回りしようとゴールは一緒。近道したからポイントが高い、遠回りしたからと言って、誰かにポイントが奪われる事はない。どちらに進んでもあなたを応援する精霊たちは、いつか目覚めるかを知っている。

どちらの道を選択するかも大切ですが、どちらの道を選択しても、あなた自身が後悔しないで下さい。

改めて、直感とは?

人生の折り返し地点で、今、何が本当に大切かを常に意識して見て下さい。見る事は、自我のあなたを受け入れ、付き添う事でもある。本当の自分を大切にする事とはどういう事か分からなくてもいい。本当の自分を知るのは、肉体と離れる時かもしれません。しかし、死を急いだれ、特別な儀式を通して肉体から離れようとする必要はありません。あなたが、今の肉体に宿る事に必ず意味があるのだから。その意味は直感を通して、時々ヒントを与えてくれる。そのタイミングは、あなたの成長に合せて送ってくれている。あなたの使命を全うする日まで、全力で今を生きよう。そのために生まれてきたのだから。

全力を他人と比較する必要はありません。他人と比べて、自分は全力を出し切っていないなどと思う必要はありません。他の人の方が進みが早いように思えても、慌てず、焦らず、諦めず。

あなたが本当の自分を思い出せば、進みに遅いも早いもない事に氣づくでしょう。

最後に・・・

過去・・02『直感』と『真の力』
現在・・17『希望』と『発展』
未来・・11『バランス』と『価値』

過去

直感が今のあなたを運んでくれている。直感は、時間に左右されない。時間というマトリックスから自由になり、今を生きよう。今を生きる事で、真の力が発揮される。ココロが、過去に行ったり、未来に行ったり、彷徨っていたら、今の行動が疎かになりがち。今やっている事に魂を込めて、意識を集中しよう。

現在

今のあなた自身が世界の希望。あなたが希望の光であると鏡を覗いて下さい。何が見えますか?過去の投影を通して仮面を超えて、素顔・笑顔を見ましょう。当たり前のように見えた現象が、当たり前ではなく、感謝の回転で今を生きている事の素晴らしさに氣づきましょう。

未来

バランスを取ろうとすればするほど、バランスが崩れる。仕事をとるか?家庭をとるか?など人生は選択の連続であり、どちらが大切か?などとう愚問をなげかけなくてもいい。どっちも大切に決まっているのだから。人生にはしかるべき価値があると知れば、一緒にいても、離れていても、すべては繋がっていると思い出そう。自分を信じて、相手を信じて。

自分や他人を信じる事を過信する事は混同しやすい。どんな行動も思いやりを込めて

和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です