人事尽くして、本当の自分に委ねる。

あなたはすべてを照らす愛・光・喜び・感謝そのもの。

もし自信をなくして、目の前が暗闇のように思えても、本当の自分を思い出しなさい。人事尽くして、本当の自分に委ねよう。あなたは、どんな暗闇の世界にいても、あなたが自分自身を忘れなければ、そこは暗闇を作り出すトンネルの出口。自我の幻想を超えて、思考のおしゃべりをやめて、人事を尽くしたら、自分自身を信じて下さい。

本当の自分を知る者は、みな謙虚である。

人生はキャンドルサービスのようなもの。

あなた自身が世界を照らす愛・光・喜び・感謝そのものであると思い出す事は、あなた自身だけではく、世界は救われる。自我の作り出す自己中心性の眠りから目覚め、もうこれ以上、自分自身を責めたり、いじめたりするのはやめましょう。あなたが自我の幻想、後悔・罪悪感を通して自分を責める事は、暗闇のトンネルを長く掘る事と同じ。人生はキャンドルサービスのようなものとは?

あなた自身が、無限のパワーを解き放つ発電所のようなもの。

あなたという発電所は、火力でもなければ、水力でもなければ、原子力でもありません。

あなたのタービンを動かすものは、元氣力。

自然と同調しながら、元氣はつらつで愛・光・喜び・感謝のタービンを回し続けましょう。

あなたの元氣力は無限で永遠。

 

どんな経験も、あなたが一歩前進するための応援団。

困難や苦労で、本当の自分から遠ざかり、横柄になったり卑屈になったりする者もいれば、本当の自分に還り、謙虚で優しくなれる者もいる。愛・光・喜び・感謝の発電所がフリーエネルギーであると思い出せば、人生の生き残りゲームに振り回されない自分でいられる。

どちらの者になろうとするかは、自我のあなたに委ねられていますが、本当の自分は、どちらに進んでも、道はひとつに繋がっているという事を知っている。近道をするか、遠回りするかは、自分の成長・成熟次第。その事を変容である人生の折り返し地点は、大切な事をいつも教えてくれる。

最後に・・・

過去・・19『光』と『恩寵』
現在・・20『真実』と『自然』
未来・・13『変容』と『成熟』

近道しようと自我の誘惑に同調すれば、遠回りになってしまうから、人生は面白いのかもしれない。暗闇のトンネルの出口も、人生の折り返し地点も、変容もみんな同じ場所にあったのだと教えてくれました。

人生はキャンドルサービスのようなもの。

キャンドルサービスで一番難しいのは、最初に自分で自分に光を灯す事かもしれない。次に目の前の人を照らす事であると教えてくれています。自我の誘惑は、つい自分や目の前の人を超えて、照らす順番を間違えてしまう。シャンパンタワーの法則にもあるように、一番上のグラスからシャンパンを注げば、タワー全部に行き渡るのに、つい下から注いでしまったりする。

上から下へ流れるのは自然である。そして、中心から外側へ広がるのも自然である。

人生の折り返し地点で、大切な事に氣づく度に、優先順位が入れ替わる。何を大切に生きるかは、人生前向きなあなたにお任せ致します。

でもどんな道を歩んでも、道はひとつに繋がっていると信じています。あなたの喜びはワタシの喜び。

今日も人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今朝の瞑想(迷走のようなもの)で浮かんできた“元氣力発電所”という言葉、これからちょくちょく出てくるかもしれません。かなり氣に入ってしまいました(笑)


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA