あなたの存在そのものが、希望である事を思い出してから整理整頓。

あなたの存在そのものが希望そのもの。

他の何者かになった時ばかりを想像しないようにしましょう。損得勘定を超えて、尊徳感情ですべては繋がっている。あなたは和価値愛を通して、自分がどこまでも広がった大いなる存在である事を思い出しましょう。人間関係がその事を思い出してくれる。

自分と他人を区別する境界線を溶かし愛ましょう。

区別や差別は、分離という幻想が作り出した概念に過ぎない。自分の境界線を守りながら、どこまでも自分である事のバランス感覚を磨きましょう。自分のエネルギーを枯渇してまで相手を助けようとするのは、自我の誘惑。自分さえ助かればいいと思うのも、自我の誘惑。エネルギーは、大いなる自分から湧きあがり、永遠である。本当の自分に目覚めれば、エネルギーは枯渇する事はない。限定された自我の自分の思い込みで、不要に消耗しないようにしましょう。

思いやりを持って、自我の幻想から目覚めよう。

今、何を和価値愛しているか、もう一度見つめ直しましょう。腹を割って、自分の感情に素直になって、素顔・笑顔を見せましょう。あなたの素顔・笑顔に魅了され、目の前の人たちも自我の仮面を脱ぎ始める。感情を整える事で、理性が混沌とした状況を整頓してくれる。思いやりを通して、感情と理性が一致した無条件の愛そのものである本当の自分を表現しましょう。本当のあなたの表現が世界を照らしています。

 

最後に・・・

過去・・19『希望』と『人間関係』
現在・・11『バランス』と『思いやり』
未来・・04『整理整頓』と『恩寵』

人と出逢って本当の自分に氣づく。たった一人で日常生活を疎かにしていると地に足がつかなくなってしまう。しかし、地に足をつける事ばかりでは、行き詰る。

本当の自分を思い出しながら、今を和価値愛、バランス感覚を磨く事の大切さを教えてくれています。

感情と理性、どちらを先に整えるか?と問いかけたら、感情を先に整えろとメッセージが湧きあがりました。形ばかりにこだわるな。感情は、形を超える。感情に整理し、理性をもって、整頓しよう。

 

バランスが大切って言われてもね~と思う時もありますが、恩寵の光に感情と理性が整う事を委ねて、目の前の事を大切にして生きたい今日この頃です。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓