5月12日(水)・・・言動の背景を読む

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

言動の背景を読む

性別や年齢、立場によって物事の捉え方は異なる場合があります。価値観の違いは、五鹿屋すれ違いを生み、それが人間関係にも影響を及ぼすことがあります。

他人の心は、目に見えません。だからこそ、相手が何を考えているかを意識しながら接することは、良き人間関係を構築するうえで大切なことでしょう。

医薬品を開発、提供する日本イーライリリーでは、痛みが周囲に理解されず、誤解されやすい「片頭痛」の理解を促す「ヘンズツウ部」を発足しました。

ヘンズツウ部では、症状がある社員やその周囲の人などを対象に、片頭痛の体験を共有しています。また、職場の課題や目指すべき姿について話し合うなどの取り組みを通じて、職場環境の改善にもつなげようとしています。

たとえば職場において、素っ気ない態度をとって同僚は、体調不良だったかもしれませんし、嫌なことがあったのかもしれません。そのように、言動の背景にまで思いを馳せることができれば、相手への理解は深まっていくでしょう。

誤解は理解によって解け、理解が深まれば良き連帯感が生まれるのです。

今日の心がけ◆他人に配慮するよう努めましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

素っ気ない態度をとって同僚は、体調不良だったかもしれませんし、嫌なことがあったのかもしれません。

今朝の職場の教養を読み返しながら、分かっているつもりでも、以前の職場で、勝手に「嫌われているのかも」なんて思ってしまっていた自分を反省している今日この頃です。

確認した訳ではないので、実際に嫌われていたのかもしれませんが・・・・(苦笑)

もっともっと相手の目線でも世界を見れるようになろうと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です