10月4日(月)・・・矛盾

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

矛盾

昔、中国のある国で、武器を打っている商人がいました。

集まってきた客に向かって「私は世の中のどんなものでも貫くことができる最強の矛と、あらゆる武器の攻撃からも耐えることができる最強の盾を扱っています」と、商人は誇らしげに矛と盾を売り込んでいました。

すると、一人の客から「その最強の矛で、最強の盾を突くとどうなるのですか」と質問され、商人は返答に困ってしまったのでした。

後にこの故事がもととなり、二つの物事が食い違って、つじつまが合わないことを指す「矛盾」という言葉が生まれたのでした。

他者との信頼関係をより強くするためには、その場しのぎの行動や根拠のない発言を避けなければいけません。

言い換えれば、何よりも自身の発する言葉と行動の整合性を図ることが大切であるともいえます。

言葉や行動に一貫性を持たせ、周囲とより良い関係を構築したいものです。

今日の心がけ◆発言に責任を持ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

昨年からのコロナ禍で、いろんな世の中の矛盾が浮き彫りになってきましたね。

不安を煽って、見返りを求めるビジネスモデルは、限界に来ているのだと思います。

矛盾・・・まさにその場しのぎの言葉で、惑わされない世の中へ。

今こそ、本物が求められる時代。

シンプルに考えれば、自ずと行動は限られてくるはず。今日も自分の使命に向かって、張り切っていきます。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です