10月3日(日)・・・さりげない配慮

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

さりげない配慮

Aさんは週に数回、妻に昼食用の弁当を作ってもらいます。

昼休みになり弁当箱を開けると、ご飯とおかず、別の容器にはサラダが入れられ、容器の底には保冷剤が付いていました。しかも、ドレッシングは、通勤中にこぼれないよう小瓶に入れてありました。

その上、見た目でも食欲がわくように、彩りよく工夫しておかずが詰められていたのです。麻の限られた時間内で、たくさんの手間を加えてくれた妻の配慮に、Aさんは感謝しました。

そして、妻の働きを自身の仕事に置き換えて考えてみました。〈自分はお客様の気持ちに寄り添い、限られた時間の中で、最大限の配慮をしているだろうか〉と振り返ると、そこまでできてはいませんでした。

改めて妻への感謝の気持ちを深めたAさん。〈日々のルーティーンワークや与えられた業務においても、さらなる工夫の余地がないかどうか、考えていこう〉と決意したのです。

今日の心がけ◆創意工夫をしてみましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

世の奥様の働きは、男性では到底及ばないと常々思う今日この頃。

「いったい、いつ休んでいるんだろう?」って妻、昌子ちゃんの動きを見ていると、自分もまだまだ努力が足りていないと思います。

いつもありがとう!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です