8月11日(水)・・・マナーとルール

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

マナーとルール

マナーやルールは、社会秩序の安定や円滑な人間関係を築くために定められ、時代や地域により多種多様なものが存在します。

マナーとは、守ることで、お互いが気持ちよく過ごせる礼儀や作法、態度のことです。ルールは、社会の秩序を保つために従うべき規則のことで、学校の校則や企業の就業規則、法律などがあります。

近年、コミュニケーションや情報発信のツールとして、SNS(ソーシャルネットワーキング・サービス)が急速に発展しました。便利になった一方で、誹謗中傷や根拠のない情報が拡散され、社会に影響を及ぼすようになりました。

SNSのルールは、サイトの管理会社がある程度定めていますが、根拠のない発信は後を絶たず、使用者のモラルが問われています。

使用する側の意識次第で、その用途は大きく変わります。豊かな人間関係を築き、日常生活をより良いものにするための一つのツールとして、自制心と節度を持って活用していきたいものです。

今日の心がけ◆モラルやルールを守りましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

SNSのモラルは、ずっと問題視されていましたよね。

モラルに反した誹謗中傷や、何の根拠もない誹謗中傷は、あってはならないとも思いますが、饅頭を握りつぶせば、餡子が飛び出すように、ルールで何もかも縛りつけるのは、難しいですよね。

マナーとルール・・・本当に大事。

匿名で、誰かに誹謗中傷するのは、問題外ですが、「ここがおかしいよ」という指摘は、名前を証し、正々堂々と議論して欲しいものです。

もちろん、相手に配慮を持って・・・・ということも忘れたくない。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です