7月23日(金)・・・笑顔が幸運を呼ぶ

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

笑顔が幸運を呼ぶ

二〇一九年八月、二十歳で全英女子オープンに優勝したプロゴルファー渋野日向子(ひなこ)選手は、初出場で初優勝を果たし、世界を驚かせました。

試合で、渋野選手は、状況に応じて緊張感を保ちつつ、常に笑顔を絶やしませんでした。そのことから、世界中のゴルフファンから愛される存在となり「スマイルシンデレラ」と呼ばれるようになりました。

渋野選手が笑顔を心がけているのは、母親の教えによるものだといいます。喜怒哀楽が激しい一面もある渋野選手に対して、母から「いつも笑顔でいなさい」と言われたことがきっかけとなったそうです。

アマチュアからプロに転向した直後は、結果が出ない時期もありました。しかし、初優勝時のインタビューで「いつも笑顔いようと気をつけるようになった」と語るように、笑顔を意識することと好成績は無関係ではないようです。

「笑う門には福来る」といいます。職場においても、笑顔をもたらす効果を見直したいものです。

今日の心がけ◆笑顔を心がけましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

 

最後に・・・

楽しいから笑顔でいるのではなく、笑顔でいるから楽しいんだ。

笑顔は、動物の中で唯一人間だけに与えられたもの。

笑顔でいることは、責任でもあり、人間としての義務でもあると思う今日この頃です。

いつでも、笑顔を忘れずにね。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です