5月6日(木)・・・過去を知り未来を開く

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

過去を知り未来を開く

時代が大きく揺れ動くなかで、先行きが見えない不安を描掛けている人が多くいるかもしれません。

数カ月先のことは誰にもわかりません。しかし、過去を知ることで、今とるべき行動が見えてきます。そうして、未来は切り開かれていくのです。

仕事において「過去を知る」とは、いつ、だれが、どのような働きをして会社や事業の基盤が積み重ねられたかを知ることから始まります。時には、創業の原点や、過去の実績を知ることに、現状を打破するヒントがあるかもしれません。

歴史をたどると感謝の念が湧くでしょう。そして、〈今日も自分が働く場所と仕事があるのは、先人のお陰だ〉と思い至り、勤労意欲も高まるはずです。

どんなに心配しても、未来は変わりません。それならば、〈誰にもわからないからこそ、面白いことになりそうだ〉とうけとめてみましょう。

打開の方策は必ずあります。未来を憂えるのではなく、過去から謙虚に学び、今なすべきことに心を注ぎたいものです。

今日の心がけ◆原点を知りましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

 

 

最後に・・・

自分の仕事の原点を知るということ。

もう一度やってみようと思いました。

小生は、氏名から使命を知る名前占いをしていますが、自分の使命を知ると、本当にみんな明るい表情をしながら、元氣になるのを何度も目の当たりにしてきました。

改めて、カードを引きながら、原点を見つめ直します。今の職業を通して、世のため、人のために生きます!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です