4月21日(水)・・・当たり前

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

当たり前

「当たり前」とは、「当然」の当て字「当然」の訓読みから生まれた言葉です。

意味は「道理から考えて、そうあるべきこと」を指します。社会人としての「当たり前」の一つとして挙げられるのが「挨拶」です。

挨拶は人間関係を築く上でとても重要なもので、挨拶によって印象や好感度、その後の信頼関係が大きく左右されます。

大きな偉業を成し遂げた人ほど、挨拶や返事、約束を守る、後始末など、基本的なことを極めることに心を注ぎました。自身を振り返り、基本ができていなければ、それを習慣にするための工夫や努力をしましょう。

但し、「当たり前」は立場や経験などによって、人それぞれに異なります。自分にとっては当たり前のことでも、他人にとってはそうではないことがあるので、「当たり前のことができていない」と相手を責めないようにしましょう。

自己成長の手がかりとして、日常にある「当たり前」の行動を磨き、より豊かに生きたいものです。

今日の心がけ◆日々の言動を見つめ直してみましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

分かっているつもりでも、分かったいないこと。

自分の常識で物事をつい図ってしまい、自分の中での常識を他人に押し付けないように氣をつけたいと思います。

自分の常識は、相手にとって非常識であることは多々あると胆に銘じます。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です