4月8日(木)・・・拾った定期

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

拾った定期

Tさんは、出勤途中に、ICカードの定期券を拾いました。

落とし主は学生で、Tさんも所有している種類のカードでした。〈落として困っているのでは。すぐに届けに行こう〉と思ったTさん。

その際Tさんは、〈落とし物だから、交番に届けるほうがいいのか、定期券を利用している鉄道の駅に届けたほうがいいのだろうか〉と迷いました。

調べてみると、「施設や校内で拾った落とし物は駅員などの施設の管理者に、路上で拾ったものは交番に届ける」ということがわかりました。

また、そのICカードには、記名式と無記名式のものがあり、記名式のものであれば紛失再発行の手続きが完了すると、残額や定期券が、再発行したカードに引き継がれることがわかりました。

しかし、無記名式のものは、紛失再発行ができないことを初めて知りました。

交番ン位定期券を届け、スッキリしたTさん。万が一、自分がカードを紛失した時の対応も調べ、物の用途を把握して管理する大切さを知りました。

今日の心がけ◆持ち物の取り扱いを確認しておきましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

Tさんが届けた定期券、落とし主に届くといいですね。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です