3月16日(火)・・・目的を持って始めよう。

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

目的を持って始めよう。

何のために

どのような仕事でも、その目的をよく把握することが大切です。

自分が所属する部門や企業としての社会に対する目的を知り、理解を深めていくことは、仕事をする上で、正しい判断をすることにつながります。そして自身のやりがいや使命感の源泉ともなるのです。

こうした目的意識の大切さは、毎朝の朝礼にも当てはまるでしょう。一般的に朝礼の目的は、その日の業務の流れや個々の予定にも当てはまるでしょう。一般的に朝礼の目的は、その日の業務の流れや個々の予定の確認などの情報の共有や、仕事に向かうウォーミングアップなどがあります。

倫理研究所が推奨する活力朝礼は、一般的な朝礼に加えて、「自社の目的の確認と浸透のために経営理念を斉唱する」「挨拶や返事の実習によって、社会人としての基本姿勢を磨く」という点が特徴です。

さらに、職場人としてのモラル向上のために『職場の教養』を活用します。皆で『職場の教養』を輪読し、感想を述べることでチームワークも向上します。

朝礼は「何のためにあるのか」を確認し、有意義なものにしましょう。

今日の心がけ◆朝礼の目的を確認しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

何のためにやるのか?!」

とても大切ですよね。

今朝の職場の教養を読み返しながら、改めて目的を持って始めることの大切さを感じました。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です