2月7日(日)・・・ダイエットに成功する人と成功できない人

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

ダイエットに成功する人と成功できない人

成功する人は、続ける人なんだそうです。そんなことは分かっているよと言いたい。

しかし、「ココロの底から、そのことを本当に分かっているのか?」と自分に言い聞かせてみました。うん、やっぱりココロの底から分かっていませんでした。

今朝の職場の教養を読みながら、自分をもっと磨こうと思えてきました。思ったら即実践ですね。

健康ダイエット

成功への秘訣の一つに、「始めたらやめない」という実践があります。

T子さんは生活環境の変化から、急激に体重が増えてしまい、ダイエットと健康のために朝夕二時間ほどのウォーキングを始めました。

「歩くよりも自転車の方が関節と筋肉を負担が少ない」という本を読み、〈さっそく自転車を購入しよう〉と夫に相談しました。夫は、T子さんの持続力が希薄であることを知っているため、反対です。

それでも、〈減量しなければ〉と自転車を購入して懸命に取り組むT子さんに、反対していた夫も、「運転は十分に気をつけてね」と励ましたのです。

ヘルメットにジャージ、雨具、自転車カバーも購入し万全の体制で始めたものの三日目以降は雨続きでした。風邪気味でもあって自転車はずっとカバーの下です。

張り切っていろいろ購入しても、継続できていないことに自責の念を感じたT子さん。始めた時の気持ちを思い起こして、再開することを決意したのです。

今は、毎日続けられることが喜びとなっているT子さんです。

今日の心がけ◆初心を忘れず続けましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

非科学的なダイエットに氣をつけましょう。

ダイエットのために、走るのはナンセンスであることはもう常識ですよね。

継続することの大切は分かりますが、ダイエットのためだけに、走ることはやめましょう。

もちろん、毎日走ったり、自転車に乗ることで、体力をつけたり、精神力をつけたりなど付加価値のために頑張る方には、否定しませんよ。

運動よりも食事制限

ダイエットするには、有酸素運動をするなどよりも、食事制限する方が効果的なのは、もう常識になりつつあります。

30分、一生懸命走っても、消費できるカロリーは、おにぎり一個。

走ったり、自転車を乗って、お腹がすいて、おにぎり二個以上食べたら、かえって太るだけですよね。

痩せたければ、まずは糖質を制限することが大切です。

ただし、過度な糖質制限は、危険ですので、こちらの投稿をご参考に。

食事制限プラス

食事制限に加えて、今は、有酸素運動よりも、筋肉をつけることが大事。

30分も1時間もだらだら走るよりも、筋トレ!!

 

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です