空が教えてくれた事・・・・成田の航空博物館に行ってきました。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

先日の日曜日、妻昌子ちゃんは、お出かけけにつき、成田の航空博物館に行ってきました。

航空博物館にて・・・

芝生も広くて、外で食べるお弁当は最高でした。

お空の勉強になったかな?

 

今朝のインスピレーション

 ζ.jpg

「雲の隙間から太陽が見えたらいいね」なんて言っていたら・・・

  写真1.jpg

まるでそこの穴目指して太陽が昇っているかのように、その穴を太陽が通過~

今日もツイてるきらきら、ツイてるきらきら

太陽が通過したら、その穴のようにあいた雲の合間がすっぽり埋まりました。

さっきの、一瞬は、何だったんだろうねと子供たちと朝から大盛り上がり。

そんな持ちあがる中、浮かんだメッセージを書きました。

あるがまま・・・・ 今を大切に・・・・

そんな太陽を見ていたら、るがままを大切にする

「あ」と「い」の頭文字をとって、「あい」という言葉ができているのではないかな?
と思う今日この頃です。

先日イワシの絵にそえた言葉が、今朝の太陽を見ていたら、今日の心境にぴったり・・・・・

イワシを描きながらなんとなく浮かんだ言葉が、今朝の太陽を見ながら、ますます意味が深まってきました。

人間は、太陽電池で動く生き物らしい。

空からエネルギーをたくさんもらって、自然と共に成長できたら嬉しいですよね。

心の雲を感謝の氣持ちで吹き飛ばそう。

雲の上は、いつも晴れ。

愛は、どこにでも、そこらじゅう広がっている。

人生前向きな皆様と共有(今日ゆう)できたら嬉しいなぁ~。

秋の空、みんな上を向いて歩こうよ晴れ