1月16日(土)・・・いつも笑顔で

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

いつも笑顔で

Bさんが研修旅行のスタッフとして、集合場所の駅前広場で、参加者の出欠確認をしていた時のことです。

先輩に呼ばれて行ってみると、「緊張しているのはわかるけれど、もっと笑顔を心みて」と言われたのです。

Bさんは、自分の顔の表情など、まったく気にしたことがありませんでした。先輩のひと言に、〈確かに、初めて研修旅行に参加する際に、スタッフが緊張した面持ちでいては、あまりよい気はしないだろうな〉と考えさせられたのです。

それ以来、人前に出る際には口角を上げ、笑顔を心がけるようにしました。すると相手も笑顔になり、自分の気持ちもより明るくなることを実感しました。

その後、別の研修旅行のスタッフとなった時、先輩から「顔の表情が大分やわらかくなったよ。笑顔を保つのは大変だろうけどね」と言われたのです。

〈大変そうに見えるようでは、まだまだだな〉と思いつつ、笑顔の大切さを教えてもらったことに感謝しているBさんです。

今日の心がけ◆笑顔で対応しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

笑顔の似合わない人はいない。

いつも、笑顔でいれば、どんなメイクよりも素敵だと日頃から思っています。

しかし、意識していないと口角が下がり、仏頂面に?!

口角を上げることは、重力に逆らう訳ですので、努力が必要。

愛想笑いは、人間にしかできない特権。

笑顔でいたいときはもちろんのこと、辛い時ほど笑顔であり続けよう。

笑顔は伝染する。

コロナではなく、笑顔の伝染をしよう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です